不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


羽田新ルート問題

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、羽田空港の国際線発着回数を増やすため、都心上空を飛行する羽田新ルート計画。 羽田新ルート周辺の多くの住民が落下物・墜落事故の危険リスクや騒音などの影響を受けることになるのだが、このあたりの問題はあまり共有化されていないのではないか。

超党派で発足!「羽田低空飛行ルート見直し議員連盟」

国会議員の超党派による「羽田低空飛行見直しのための議員連盟」設立総会が12月3日、衆議院第一議員会館 1F 国際会議室で開催された。

羽田新ルート|渋谷区議会「20年第4回定例会」質疑応答

渋谷区議会の「20年第4回定例会」本会議の代表・一般質問(11月25~27日)で、羽田新ルートに関して4名の議員から質疑応答があった。

羽田新ルート|江戸川区議会「20年第4回定例会」質疑応答

江戸川区議会の「20年第4回定例会」本会議一般質問(11月27日)で、羽田新ルートに関して、大橋美枝子議員(共産党)の質疑応答があった。

荒川北上ルート、都の騒音測定データは適切か【追記あり】

最近気になっているのは、北風時に羽田空港を出発して荒川に沿って北上するルートの騒音データ。 東京都の騒音計測地点は、首都高7号線が隣接しているのだが……。

羽田新ルート|港区議会「20年第4回定例会」質疑応答

港区議会の「20年第4回定例会」本会議一般質問(11月26日、27日)で、羽田新ルートに関して、2名の質疑応答があった。

羽田新ルート|運用実績を可視化(11月)

新型コロナの影響により国内線・国際線ともに大幅な減便が続いているなかで、羽田新ルートの運用が強行されている。11月の運用実績を可視化する。

羽田新ルート|南風時の到着ルートに係る運用機材ランキング

8か月近くが経過して、これまでに都心上空を舞ったのは6千700機に迫る。約6千700機の種類は19機材。そんなに多いわけではない。

羽田新ルート|横田空域の知られざる影響を可視化

一般にあまり知られていない羽田新ルート問題に与える横田空域の影響への理解が進んだので、備忘録としてまとめておく。

北風時・荒川北上ルート|大型機は荒川河口付近を通過する高度が低い!?【追記あり】

日にちの違いではなく、航空機の大きさ(大・中・小型機)の違いに着目すると興味深い事象が見えてくる。

川崎ルート|県公表の航空機騒音データを可視化※随時更新

神奈川県は、年4回、6地点で1週間から2週間の騒音測定を実施し、県のホームページで公開している。

国交省 東京航空局の20年度入札結果を可視化

国交省東京航空局の発注案件のうち羽田新ルートに関連しそうな入札情報を随時ブログにアップしている。 なかには、おやっと思うような入札結果に出会うことが少なくない。

なぜ、2機だけが南風時の到着ルートを飛んだのか

南風時に都心上空を通過して羽田に到着するルートの運用状況をチェックしていて妙な事象に気が付いた。南風時の到着ルート、11月2日に飛んだのは2機だけ。

なぜ、荒川北上ルートの飛行機騒音は上昇しているのか【追記あり】

北風時に羽田空港を出発して荒川に沿って北上するルートの最大騒音レベルが9月に入って上昇傾向を見せている。 その原因を調べているうちに、トンデモナイ状況が判明した。

タワーマンション|都内の大規模な市街地再開発事業(まとめ)※随時更新

今年に入って、都内での大規模な市街地再開発事業に係る組合の設立認可が続いている。いずれも大規模なタワーマンションの計画が見込まれている。

羽田新ルート|気になる契約情報(20年度)※随時更新

羽田新ルートに関連しそうな予算につき、3つの段階(発注予定、入札公告、入札結果)に分けて整理しておいた。

羽田新ルート|国交省、お知らせの日付を操作!?【追記あり】

以前から気になっていたのが、国交省が運用しているサイト「羽田空港のこれから」の「お知らせ」に記されている日付が実際に公表された日付よりも前ではないかという日付操作疑惑。

羽田新ルート|運用実績を可視化(10月)

新型コロナの影響により国内線・国際線ともに大幅な減便が続いているなかで、羽田新ルートの運用が強行されている。10月の運用実績を可視化する。

中野区の議員は羽田新ルート問題への関心が低い

20年第3回定例会で一般質問があったのは9月9日から11日の3日間。 来住議員(共産)は9月10日、羽田新ルートを質問する予定だったのだが……。

羽田新ルート|南風なのに都心低空飛行が実施されない、署名への影響を考慮!?

法定署名成立獲得数を何とかクリアしたものの、インパクト目標としている23,000筆には遠く及ばない状況。 最大の原因は、南風時に都心低空飛行が実施された日数・機数とも9月以降大幅に減少したことではないだろうか……。

羽田新ルート|国交省の「定期運用報告」を可視化 ※随時更新

国交省は7月21日、「羽田空港の新飛行経路の定期運用報告」を公表。 今後、運用実績データなどを定期的に公表していくということなので、ブログ記事も随時更新。

羽田新ルート|江戸川区議会「20年第3回定例会」決算特別委員会(質疑応答)

江戸川区議会の「20年第3回定例会」決算特別委員会(10月2日)で、羽田新ルートに関して、大橋美枝子議員(共産党)と伊藤ひとみ議員(生活者ネット・立民)の質疑応答があった。

羽田新ルート|横田空域の管制権、面積30倍の三沢空域とバーター!?【追記あり】

日本政府が羽田新ルートに係る米軍管理の横田空域の管制権が日本側に移るのと引き換えに、三沢空域の拡大を受け入れた可能性を指摘する毎日新聞のスクープ。

羽田新ルート|北風時の荒川沿いルート、江戸川区の陸域にまでズレ込んでいる

江戸川、江東両区内の市民団体が10月2日、羽田新ルートの荒川沿いルートにつき、政府交渉を実施。 荒川沿い北上ルートがズレている問題を検証してみた。

羽田新ルート|航空局の役者交代、高飛車型からゴマすり型へ!?

国交省航空局は9月29日、渋谷区議会で議員向けに羽田新ルートの説明会を実施。その時の様子を堀切・金子議員が面白おかしくYoutubeで紹介している。

羽田新ルート|都議会の立憲民主党のスタンス

羽田新ルート問題に対する都議会立憲民主党のスタンスを調べてみた。

羽田新ルート|一般質問以外の舞台での議論は存在していないも同じ

なぜ、13の区議会の定例会の代表質問や一般質問で、羽田新ルート問題が取り上げられていない区議会があるのか。現状を考察してみた。

羽田新ルート|是非を問う住民投票条例の署名(品川区) 【追記あり】

コロナの影響で遅れていた、羽田新ルートの是非を問う住民投票条例の制定のための署名が品川区でスタートした。

羽田新ルート|目黒区議会「20年第3回定例会」決算特別委員会(質疑応答)

目黒区議会「20年第3回定例会」決算特別委員会(9月25日)で、羽田新ルートに関して、斉藤優子議員(共産)の質疑応答があった。

羽田新ルート|20年第3回定例会(都・区議会まとめ)

羽田新ルート問題につき、20年第3回定例会本会議での代表質問や一般質問はどのくらい行われたのか? これまでブログ記事に投稿してきた都議会・各区議会の質疑応答をもとに整理しておいた。

羽田新ルート|新宿区議会「20年第3回定例会」決算特別委員会(質疑応答)

新宿区議会「20年第3回定例会」決算特別委員会(9月29日)で、羽田新ルートに関して、雨宮武彦議員(共産)の質疑応答があった。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.