不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


DIYで子供部屋のレバーハンドルを交換

子供部屋のレバーハンドルの劣化が目立ってきて、DIYで交換したときの記録。

超党派で発足!「羽田低空飛行ルート見直し議員連盟」

国会議員の超党派による「羽田低空飛行見直しのための議員連盟」設立総会が12月3日、衆議院第一議員会館 1F 国際会議室で開催された。

羽田新ルート|渋谷区議会「20年第4回定例会」質疑応答

渋谷区議会の「20年第4回定例会」本会議の代表・一般質問(11月25~27日)で、羽田新ルートに関して4名の議員から質疑応答があった。

羽田新ルート|江戸川区議会「20年第4回定例会」質疑応答

江戸川区議会の「20年第4回定例会」本会議一般質問(11月27日)で、羽田新ルートに関して、大橋美枝子議員(共産党)の質疑応答があった。

荒川北上ルート、都の騒音測定データは適切か【追記あり】

最近気になっているのは、北風時に羽田空港を出発して荒川に沿って北上するルートの騒音データ。 東京都の騒音計測地点は、首都高7号線が隣接しているのだが……。

合法民泊の件数(20年11月)|新宿区、5月をピークに漸減

東京23区の合法民泊が7千件下回る(6,799件)。1位の新宿区も20年5月をピークに漸減。新型コロナにより民泊の廃業や賃貸事業化が進む。

羽田新ルート|港区議会「20年第4回定例会」質疑応答

港区議会の「20年第4回定例会」本会議一般質問(11月26日、27日)で、羽田新ルートに関して、2名の質疑応答があった。

アクセス数TOP20(20年11月)|羽田新ルート関連記事4件

20年11月はどんな記事が読まれたのか? 定番記事4件、羽田新ルート関連記事4件。

羽田新ルート|運用実績を可視化(11月)

新型コロナの影響により国内線・国際線ともに大幅な減便が続いているなかで、羽田新ルートの運用が強行されている。11月の運用実績を可視化する。

住宅着工統計(20年10月)|都内分譲マンション▲30.9%減

全国の分譲マンションの着工戸数は「5か月連続の減少」だが、新型コロナの影響が顕著に出ているというわけでもなさそうだ。

鍋の季節、マン点流! 卓上IHクッキングヒーターの選び方

どこのメーカーがいいのか。売れ筋はどれか。どのサイトで買えばいいのか。

特定空家等「助言・指導」件数、北海道・新潟が特に多い

空家法の施行から約5年が経過。周辺の生活環境に悪影響を及ぼす「特定空家等」について、助言・指導、勧告、行政代執行などのデータを可視化してみた。

家賃支援給付金、サブリースが除外されている件(政府回答)

「家賃支援給付金において、サブリースが除外されている件」に係る参院での質疑応答文書を整理しておいた。

羽田新ルート|南風時の到着ルートに係る運用機材ランキング

8か月近くが経過して、これまでに都心上空を舞ったのは6千700機に迫る。約6千700機の種類は19機材。そんなに多いわけではない。

不動産業 業況等調査(20年10月)|成約件数・MR来場者数の指数、大きく反発しプラス領域に

販売価格の動向指数は高止まり。新型コロナの影響で共にリーマンショックを大きく下回っていた成約件数・モデルルーム来場者数の指数は、大きく反発してプラス領域に。

湾岸エリアのマンション市場動向|20年第3四半期

ざっくり言うと、前回同様「横ばい」で推移。

苦戦!? 海チカの4階建て大規模マンション

では、なぜこの物件は苦戦を強いられているのか? 最大の原因は駅から遠いこと。

首都圏新築マンション市場動向(20年10月)|発売戸数67.3%まで跳ね上がった

新型コロナウイルスの影響が最も大きかったのは5月の▲82.2%。6月も▲31.7%と悪化状況が続いていたが、7月は一気に7.8%(前年同月比)まで回復。10月は67.3%まで跳ね上がった。

人生を賭けて「家」を買った人の末路(PHP研究所)

消費者金融と住宅営業の経験を踏まえた「夢のマイホームを手に入れるための不愉快極まりない現実」が描かれている。

空虚な小池都政の解説本『東京終了』

「パフォーマンスのみで実質を伴わない空虚な小池都政」の解説本。ところどころ恨み節を感じさせる文章はさておき、舛添氏は結構いい仕事をしていた知事だったと認識させられる。

羽田新ルート|横田空域の知られざる影響を可視化

一般にあまり知られていない羽田新ルート問題に与える横田空域の影響への理解が進んだので、備忘録としてまとめておく。

北風時・荒川北上ルート|大型機は荒川河口付近を通過する高度が低い!?【追記あり】

日にちの違いではなく、航空機の大きさ(大・中・小型機)の違いに着目すると興味深い事象が見えてくる。

川崎ルート|県公表の航空機騒音データを可視化※随時更新

神奈川県は、年4回、6地点で1週間から2週間の騒音測定を実施し、県のホームページで公開している。

首都圏中古マンション市場動向(20年10月)|都心3区の成約単価、130万円に届く勢いだったが

都心3区の成約単価は7月以降大きく反発して130万円に届く勢いを見せたが、10月は下落。

国交省 東京航空局の20年度入札結果を可視化

国交省東京航空局の発注案件のうち羽田新ルートに関連しそうな入札情報を随時ブログにアップしている。 なかには、おやっと思うような入札結果に出会うことが少なくない。

なぜ、2機だけが南風時の到着ルートを飛んだのか

南風時に都心上空を通過して羽田に到着するルートの運用状況をチェックしていて妙な事象に気が付いた。南風時の到着ルート、11月2日に飛んだのは2機だけ。

なぜ、荒川北上ルートの飛行機騒音は上昇しているのか【追記あり】

北風時に羽田空港を出発して荒川に沿って北上するルートの最大騒音レベルが9月に入って上昇傾向を見せている。 その原因を調べているうちに、トンデモナイ状況が判明した。

2020グッドデザイン賞|分譲マンション(23区)

公益財団法人日本デザイン振興会は10月1日、2020年度のグッドデザイン賞の受賞結果を発表。23区内の分譲マンションで受賞した主な物件は9件。

UR賃貸、都内では特別募集住宅(事故物件)が引っ張りだこ!?

亀梨和也主演の映画『事故物件 恐い間取り』のヒットで、事故物件に注目が集まっている。 事故物件を紹介しているサイトは多々あれど、UR賃貸が専用ページを設けていることはご存じだろうか。

タワーマンション|都内の大規模な市街地再開発事業(まとめ)※随時更新

今年に入って、都内での大規模な市街地再開発事業に係る組合の設立認可が続いている。いずれも大規模なタワーマンションの計画が見込まれている。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.