不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

販売価格が高水準のまま、モデルルーム来場者数が増加!? 不動産業業況等調査(18年4月)

土地総合研究所は5月24日、「不動産業業況等調査結果(平成30年4月実施)」を発表。販売価格が高水準のまま、モデルルーム来場者数と成約件数が増加しそうな兆候……。

立地適正化計画の区域外は暴落!?『5年後に笑う不動産』

第2章で、「立地適正化計画」に触れられている。一般の人には馴染みのない言葉かもしれないが、郊外でマンション・戸建てを求めようとしている人にとって重要なキーワードだ。

取り締まり強化で、違法民泊の闇化が進む!?

厚生労働省や観光庁、警察庁などの担当者による連絡会議が5月21日に開催され、違法な民泊を取り締まるため連携を強化することが確認されたという。 違法民泊を表舞台から排除するとどうなるか? 違法民泊はさらに深く闇に潜ってしてしまうということはないの…

日本の金融閉鎖性!『プライベートバンカー 驚異の資産運用砲』

庶民にとっては無縁の世界だが、日本の金融閉鎖性をかいま見ることができる良書。 野村證券に新卒入社した著者がキャリアアップを重ねてプライベートバンカーになっていく経緯は、若い世代にも読んでほしい。

中国系民泊仲介サイトの登録件数も減少中…

中国版Airbnb(中国系民泊仲介サイト)の登録件数に係る定点観測結果(5月20現在)。Airbnbから中国版Airbnbへのシフトが起きると予想していたのだが、中国版Airbnbの登録件数は伸びるどころか、減少し始めた。

首都圏新築マンション市場動向(4月)|高くて売れない状況継続中

不動産経済研究所は5月21日、「4月の首都圏新築マンション市場動向」を発表。 先月と同様、まだまだ「高くて売れない状況」が続いている。

年収倍率8倍!23区新築マンションには手が出ない

アベノミクスが始まった13年あたりから、23区の勤労世帯の世帯年収は800万円から900万円ほどに上昇している。年収が上昇する以上に新築マンションの価格が急上昇。年収倍率はいまや8倍を超えようとしている。

飛行検査の計画・実績を調べる方法

昨年12月26日に実施された、国土交通省所有機による川崎区上空飛行時の騒音測定を念頭に、次回の騒音試験飛行を国交省に照会したところ、航空局HPで実施計画を公開済みだという。 いろいろ調べてみると、5月17日(木)7時15分頃に川崎区上空近辺を飛行したよ…

民泊解禁まで1か月!届出件数あと5万件くらい増加しないと…

観光庁の田村明比古長官は5月17日の記者会見で、民泊事業者の届け出件数が5月11日時点で724件だったことを明らかにした。 Airbnbに登録されている物件数(5月1日現在)に対する届け出件数の割合は最も高い北海道でも4%に満たない。

建設技能トレーニングプログラム『建トレ』(無料)

国交省は5月17日、いつでもどこでも無料で受講可能な映像研修プログラム「建設技能トレーニングプログラム」(建トレ)を公開。利用手順をザット整理しておいた。

データ氾濫時代に必読!『「原因と結果」の経済学』

中室牧子氏と津川友介氏の共著『「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法』ダイヤモンド社 (2017/2/17)を読了。 「因果関係」と「相関関係」を混同してしまっている人には必読の1冊。

首都圏中古マンション市場動向(4月)|成約単価52.04万円(3.3%増)

東日本不動産流通機構は5月14日、「4月の首都圏中古マンションの市場動向」を発表。同機構が過去に発表したデータも含め、首都圏中古マンションの市場動向のトレンドを可視化してみた。

残された時間は2年!『オリンピック恐慌』

日本経済を本当に再生するために残された時間は東京オリンピックまでのあと2年くらいしかないという。

厳重警告・違約金(4月)|スーモ2か月連続で違反業者ゼロ

これまでの「厳重警告及び違約金課徴の措置」の対象をサイト別にみると、自社HPとスーモが多い。ただし、スーモは2か月連続で違反業者がゼロ。

ファミマ、Airbnb日本法人と業務提携で合意

民泊利用者への鍵の受け渡しなどにファミマの店舗網を活用。 5月21日午前、豊島区のファミマ本社にて、両社共同で記者会見を開くという。

マンション大規模修繕工事|見積もり適正性チェックリスト

国交省が5月11日に公表した「マンション大規模修繕工事に関する実態調査」の資料には、大規模修繕工事を実施する前に管理組合が検討すべきポイントが示されている。 見積もりの適正性を把握するためのチェックリストとして抜粋・整理しておいた。

最近の障子紙がスゴイ!「プラスチック障子紙」UV95%カット

和室の障子紙がかなり傷んできたので、貼り替えることにした。 近所のスーパーに糊を買いにいったところ、進化した障子紙を発見!

「全戸ハンモック対応マンション」ってどうよ?

「全戸ハンモック対応マンション」を謳うイメージCG。販売価格に含まれている「全戸ハンモック対応」って、どうなのか、という話。

1戸当たりいくらか?国交省「マンション大規模修繕工事 実態調査」

国交省は5月11日、マンションの大規模修繕工事の調査結果を公表。 費用の目安を情報提供し、トラブルを未然に防ぐ狙いがあるという。

品川区内の民泊マンションに覚醒剤密輸容疑

品川区内の民泊用マンションに覚醒剤を密輸したとして、カナダ国籍の自称飲食店員、ワン・キン・チェン容疑者(25)が逮捕された。 民泊絡みの覚醒剤事件はこれが3件目。民泊で報じられている覚醒剤事件は氷山の一角……。

マンション「購入意欲」は上昇しているのか?

最近のマンション価格は新築・中古とも高騰していて、庶民にはなかなか手が出にくい状況が続いている。なのにマンションの「購入意欲」は上昇している。

中古マンションならば選び放題なのか?

たしかに、中古マンションは新築マンションよりも安い。 では、中古マンションは新築マンションと比べて選び放題なのか? あなたの手が届く価格帯に、あなたが必要としている間取りは豊富にあるのか?

12か所目!羽田新飛行ルートパネル展示@川崎市

国交省が羽田新飛行ルートに係る「情報発信拠点」の設置を行うのは、今回の川崎市が12か所目。 今回の周知期間は41日。これまでの最高記録(板橋区の17日間、年末年始を挟む)を大幅に更新。

都内で中古マンション取引が活発化している価格帯は?

都内では中古マンション市場のうち、どの価格帯の取引が活発化しているのか? 東日本不動産流通機構が毎月発表している、「月例マーケットウオッチ・サマリーレポート」のデータをひも解いてみた。

フェイク分析に騙されない!『データ分析の力』

「RCT(ランダム化比較試験)」や「集積分析」、「パネル・データ分析」など、ビッグデータを読み解くための最新のデータ分析手法が具体例とともに、文系人間にも分かりやすく解説されている。

マンション環境性能表示ラベルがない!? 有明レガシーエリアに建つ大規模マンションの広告

湾岸の有明レガシーエリアに建つ、大規模マンションの広告。 なぜ「マンション環境性能表示」のラベルが掲載されていないのか?

全国Airbnb登録件数5.6万件、3か月連続で減少

全国のAirbnb登録件数は5.6万件(前月比▲3.0%減)。激減しているわけではない。民泊新法施行日(6月15日)直前まで儲けようというホストが多いのだろうか……。

アクセス数TOP20(18年4月)|上位3件すべて定番記事

4月のアクセス数TOP3のすべてが定番記事。TOP20のうち、11件が定番記事であった。

住宅着工統計(平成29年度)を可視化

ざっくり言うとーー 分譲マンション、ここ数年約11万戸で推移(全国)。 分譲マンション、ここ数年約6万戸で推移(首都圏)。 分譲マンションの着工戸数、東京に偏り。

住宅着工統計(18年3月)都内分譲マンション16%減

ざっくり言うと―― 【全国分譲マンション】前年同月比▲8.0%減。 【首都圏分譲マンション】前年同月比▲16.4%減。 【都内の分譲マンション】前年同月比▲16.2%減。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.