不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


羽田新ルート|「急角度導入に米軍の合意」朝日も報じる

昨年12月22日にしんぶん赤旗に続き、本日朝日新聞も新ルートで導入される急角度(3.45度)での着陸について、政府が米軍と合意した上で導入を決めていたことを報じた。

羽田新ルート|「低空飛行:東京の空域を巡る戦い」(The Japan Times)

今朝(3月29日)のジャパンタイムズに、羽田新ルートの特集記事が掲載されている。

羽田新ルート|落下物を発見した場合、どうすればいいのか?

都心上空を通過して羽田空港に着陸するルート周辺での氷塊や部品などの落下物が懸念されている。落下物を発見したらどうすればいいのか?

羽田新ルート|騒音軽減のための降下角3.45度、有名無実化か

2月に実施された実機飛行試験では、半数のパイロットが3.45度の急角度で着陸体勢に入った後、着陸途中でより緩やかな3.0度に切り替えていたという。

羽田新ルート|都 予算特別委員会 (知事vs共産・大山)

都議会の「20年第1回定例会」予算特別委員会(しめくくり総括質疑、3月24日)で、「羽田空港新飛行ルートについて」大山とも子議員(共産党)の質疑応答があった。

羽田新ルート|過去の飛行経路の動画・図を見る方法

国交省は3月26日、羽田空港を離発着した航空機の航跡動画・航跡図を閲覧できるサイト「羽田空港飛行コースホームページ」をリニューアルオープンした。

羽田新ルート|参院「予算委員会」山添議員(共産)質疑応答

第201回 国会参議院「予算委員会」において3月25日、「羽田空港の新飛行ルートについて」山添拓議員(共産党)の質疑応答があった。

羽田新ルート|赤羽大臣「減便、ゆっくりデータを収集できる期間」

赤羽大臣は3月24日、閣議後の記者会見で羽田新ルートに係る質問に応じた。 実機飛行確認で分かった騒音影響と降下角引き上げリスク、そして3月29日からの新ルート運用開始に対する大臣の認識は……。

羽田新ルート|渋谷区議会、「笑顔」オウンゴール

渋谷区議会の定例会最終日(3月23日)、「羽田空港増便による都心低空飛行計画の抜本的な見直しを国に求める請願」の中間報告を求める動議が出されるという珍事が発生。

首都圏新築マンション購入、自己資金比率2割を切る

14年以降、ローン借入額が増加する一方で、日銀のマイナス金利政策が導入されてから(16年1月)、自己資金比率は一気に低下し、18・19年は2割を切っている。

羽田新ルート|実機飛行確認の騒音測定結果(精査版)を読み解く

国交省は3月24日、「羽田空港の実機飛行確認における騒音測定結果」を公表。 菅官房長官や赤羽国交大臣らが「精査中」としていた報告書の中身を読み解いてみよう。

コロナショック、HARUMI FLAGショックへ

コロナショックがHARUMI FLAGショックを引き起こし、ただでさえ苦戦していた新築マンション市場に止めを刺すのか……。

羽田新ルート|質問主意書(新型コロナ、モラトリアム適用)

松原仁 衆議院議員が20年3月9日に提出した質問主意書に対する政府答弁書が公開されたのでひも解いてみた。

100日後に死ぬワニ(羽田新ルート版)

「100日後に死ぬワニ」の羽田新ルート版。 政治家は自分の身に降りかかることはないと思っているのだろうか……。

羽田新ルート|国交省に開示請求!「首都圏空港の滑走路処理能力に関する調査」

航空保安研究センターが2年続けて落札した「首都圏空港の滑走路処理能力に関する調査」は、第5滑走路(E滑走路)増設可能性調査でも行っているのか? 国交省に開示請求して分かったことは――。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.