不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

羽田新ルート|質問主意書(松原仁議員)を読む

松原仁衆議院議員が11月30日に提出した質問主意書に対する答弁書が12月17日に公開されたのでひも解いてみた。

首都圏新築マンション市場動向(18年11月)|23区、5千万円以下の価格帯激減。

不動産経済研究所は12月17日、「11月の首都圏新築マンション市場動向」を発表。「高くて売れない状況」が続いている。23区の発売戸数の割合は、5千万円以下の価格帯が激減。

羽田新ルート|教室型説明会の次は公聴会!?

「航空法で国は利害関係者の意見を聴取し公聴会を開くことを義務づけている」という趣旨のツイートに出くわした。 航空法をひも解き、羽田新ルートに係る公聴会開催の可能性につき、整理してみた。

羽田新ルート|品川区議会「18年第4回定例会」質疑応答

品川区議会の「18年第4回定例会」本会議一般質問(12月6日、7日)で、羽田新ルートに関して、おくの議員(共産)、田中議員(品川・生活者ネット)の質疑応答があった。 議会中継(録画)をもとに、テキスト化しておいた。

羽田新ルート|落下物防止対策などに関連した告示・通達に係るパブコメ

国交省は12月12日、「航空法施行規則第210条・・・告示等の制定等について(案)」のパブリックコメントの受付を開始。このタイトルで、羽田増便に係るパブコメだと気づく人はほとんどいないのではないだろうか。

羽田新ルート|新宿区議会「18年第4回定例会」質疑応答

新宿区議会の「18年第4回定例会」本会議一般質問(11月30日)で、羽田新ルートに関して、ふじ川たかし議員(新宿区民の会)の質疑応答があった。 議会中継(録画)をもとに、テキスト化しておいた。

SUUMO「不動産会社ガイド」ページ数ランキング

今週発行された『SUUMO新築マンション 首都圏版』(12月18日号)はズッシリと重い。 毎年恒例の「不動産会社ガイド」の2019年保存版だ。

羽田新ルート|渋谷区議会「18年第4回定例会」質疑応答

渋谷区議会の「18年第4回定例会」本会議代表質問(11月29日)で、羽田新ルートに関して、治田学議員(立憲民主党渋谷)の質疑応答があった。 議会中継(録画)をもとにテキスト化しておいた。

羽田新ルート|大田区議会「18年第4回定例会」質疑応答

大田区議会の「18年第4回定例会」本会議一般質問(11月29日)で、羽田新ルートに関して、奈須利江区議(フェアな民主主義)の質疑応答があった。 議会中継(録画)をもとに、テキスト化しておいた。

首都圏中古マンション市場動向(18年11月)|城東在庫件3か月連続増

都心3区の成約単価の上昇が著しい、18年8月に近年最高(119.37万円)を記録。城東地区の在庫件数は3か月連続で増加。

26か所目!羽田新ルートのパネル展示@大田区

国交省が羽田新ルートに係る「情報発信拠点」(パネル展示)を開設するのは、今回の大田区で26か所目。大田区民は「情報発信拠点」開設情報にアクセスできるのか、という話。

羽田新ルート|川崎市議会「18年第4回定例会」質疑応答

川崎市議会の「18年第4回定例会」本会議代表質問(12月6日)で、羽田新ルートに関して、片柳進議員(共産党)の質疑応答があった。 議会中継(録画)をもとにテキスト化しておいた。

路上生活者「新宿区の25人減」はミスリード…

東京都は12月7日、「平成30年夏期 路上生活者概数調査の結果」を公表。「新宿区の25人減」は、路上生活者対策事業等の効果だというのだが……。

羽田新ルート|都心上空を飛行する日数が多い時期はいつか

羽田新ルート周辺で販売されている新築マンションの現場では、「新ルートの対象となる時期は限定的だ」という意外なセールストークも使われているらしい。 飛行機が都心上空を飛ぶのは南風時。その南風が多く吹くのはいつなのか?

23区マンション市場規模(新築vs中古)

23区の中古マンションの市場規模はどうなのか? 2020年東京オリンピックに向けて、建設資材の高騰、人手不足が続く。新築マンションの価格がこのまま高騰し続けるようだと、新築から中古への流れは止まらないのではないか。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2018年6月1日、このブログ開設から14周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.