不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


羽田新ルート|19年第3回定例会、各区議の質問力(まとめ)

19年第3回定例会(9月)の代表質問・一般質問では、都議会(1名)と10の区議会(18名)で、羽田新ルートに係る質疑応答があった。

僭越ながら、3つの観点(実効性、具体性、先見性)から、筆者が独断で3つ星評価させていただいた。

※以下長文。時間のない方は、最後の「まとめ(一覧表)」と「雑感」をお読みいただければと。


もくじ

以下、各区議の3つ星評価と主な主張を列挙する。

※敬称略。

都議会(共産)

とや英津子(共産)☆☆

  • 「地元の理解を得た」具体的根拠?
  • 知事は、都民の安全、健康、生命、財産を守れる?
  • 国際競争力向上、何でも許される?
  • 不安の声に直接耳を傾けるべき
  • 着陸時の進入角度の引き上げ、危険性が増える
  • 滑走路の増設、都が国と協議に着手する方針は事実?

※詳細は、「都議会「19年第3回定例会」質疑応答

港区議会(共産)

福島宏子(共産)☆☆☆

  • 国に対し、新飛行経路の運用開始決定の撤回を
  • 新ルートの運用開始決定を撤回するよう国に求める

※詳細は、「港区議会「19年第3回定例会」質疑応答

新宿区議会(共産)

雨宮武彦(共産)☆☆☆

  • 国交通の説明は地元自治体と住民の理解を得た?
  • 「区民の意見や要望をしっかり伝える」とした約束を反故
  • 羽田新ルート推進の立場なのか否か
  • 修正案、事故の危険性が増す

※詳細は、「新宿区議会「19年第3回定例会」質疑応答

墨田区議会(共産)

はらつとむ議員(共産)☆☆☆

  • 羽田空港新飛行ルート問題、どのように対応されてきたのか?
  • 都心上空を低空飛行する問題、どのように認識?
  • 運用開始決定は撤回するよう国や都に求めるべき

※詳細は、「墨田区議会「19年第3回定例会」質疑応答

品川区議会(自民、共産、品改、公明、無所属)

鈴木真澄(自民)☆☆☆

  • ルートの再考、品川区としての考え?

安藤たい作(共産)☆☆

  • 新ルート計画を受け入れた区長に資格なし、濱野区長の辞職を求める
  • 区長の責任の放棄であり、・・・辞任の考えがあるのか?
  • 区長の資格はないと私は辞職を求めております

筒井ようすけ(品改)☆☆

  • 一般住宅への騒音防止対策?
  • 区として緊急の騒音防止対策を講じるべき
  • (ある騒音値を超えたら)直ちに新飛行ルートは中止せよ

あくつ広王(公明)☆☆

  • 新ルート計画に対応する専門部署の設置?
  • 政争の具に使うような、そういうことは我々も望んでいません

あべ祐美子(無所属)☆☆

  • ルート再見直しに向けて本気で知恵を出し合い・・・
  • 前広に皆様方のお声を聞く窓口を

※詳細は、「品川区議会「19年第3回定例会」質疑応答

目黒区議会(共産)

斉藤優子(共産)☆☆☆

  • 都の意見案、なぜ異論や意見を述べなかったのでしょうか
  • 全区民に対して教室型説明会を開催すべき
  • 羽田新ルートは認められない

※詳細は、「目黒区議会「19年第3回定例会」質疑応答

大田区議会(自民、共産)

伊佐治剛(自民)☆☆☆

  • 区長は国交省に、どのような形で意見の反映や要望を?
  • 5本目の滑走路の増設、時期尚早な報道では?

大竹辰治(共産)☆☆☆

  • 大田区は都の意見書案に異論を述べなかった
  • 新飛行ルート案の撤回を求めるべき

※詳細は、「大田区議会「19年第3回定例会」質疑応答

渋谷区議会(共産、れいわ渋谷、立民、無所属)

苫孝二(共産)☆☆☆

  • 関係区市連絡会で全く意見を表明しませんでした
  • きちんと意見を言っていくべきだ

堀切稔仁(れいわ渋谷)☆☆

  • 近隣区と連携をする必要性について
  • 住民の意見を区長が区の経営者としてちゃんと伝えたのか
  • 区長はきちっと国や東京都と特別区長会で言っているのか

治田学(立民)☆☆☆

  • 事業自体を黙認するような意見を出したのか。その真意?
  • 区長は区民の理解が得られているとお思いでしょうか
  • 地元は理解してないということを言うべきだった

須田賢(無所属)☆☆☆

  • 区として国土交通省に対し理解した旨の意思表示をされた?

※詳細は、「渋谷区議会「19年第3回定例会」質疑応答

中野区議会(共産)

来住和行(共産)☆☆☆

  • 区民の理解が得られているとの認識でしょうか
  • 区民の安全・健康・生命を保証する責任・・・その立場で表明すべき

※詳細は、「中野区議会「19年第3回定例会」質疑応答

板橋区議会(共産)

荒川なお(共産)☆☆☆

  • 地元の理解は得られていません
  • 都や政府に対し要望を取り下げた?

※詳細は、「板橋区議会「19年第3回定例会」質疑応答

練馬区議会(共産)

小松あゆみ(共産)☆☆☆

  • 新ルートの決定は認められない
  • なぜ区民に反対意見があることを(都・国に)伝えなかったのか
  • 新ルートの運用決定に区として異議を唱えるべき

※詳細は、「練馬区議会「19年第3回定例会」質疑応答

まとめ(一覧表)

上記に示した全19名の質問内容などを次表にまとめた。

羽田新ルート問題を取り上げたのは共産党(11名)が圧倒的に多い。次いで自民党(2名)と無所属(2名)。公明党は1名。立憲民主党も1名。

※前回(第2回定例会)は、金子快之議員(れいわ渋谷)に3つ星を付けたが、今回は2つ星以上を付けた議員はゼロ。

19年第3回定例会における各区議の質問力(まとめ)

雑感

羽田新ルートを推進している自公・都民Fはともかく、立憲民主党が1名というのはいかがなものか。これでは立憲民主党は羽田新ルートを容認していると取られても仕方がないのではないのか。国民民主党もしかり

共産党は11名が羽田新ルート問題を取り上げているが、質問内容に実行性と先見性が乏しい。「地元の理解がえられたのか(4名)」「計画撤回、新ルートの決定は認められない(5名)」で攻めても、物事は1ミリも動かない。

まあ、羽田新ルート問題を取り上げなかった4つの区(江東、豊島、北、江戸川)の区議は問題外なのだが……。

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.