不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


トイレの換気口を徹底的に掃除する方法

わが家では12月は大掃除月間。日頃掃除をしていないところを少しずつきれいにしていくことにしている。

天井についているトイレの換気口。

普段気にすることはないだろうが、改めてじっくりと見てみると、意外と埃が付いていることに気づく(写真)。

天井についているトイレの換気口


この程度の埃であれば、掃除機で吸い取るなり、濡れた布で拭うなりすれば、簡単に取り除くことができる。

ただ、これで済ましてしまっては、わざわざブログに書くまでもない。本題はこれから。

わが家のトイレの換気は、浴室と洗面所の換気を兼ねた中間ダクト方式が採用されている。トイレの換気扇のスイッチを入れると浴室と洗面所も同時に排気されるシステムである(次図)。

浴室と洗面所の換気を兼ねた中間ダクト方式


このような中間ダクト方式の場合、トイレの換気口を開けて、ダクトに付着した埃をどのようにして取るのかというのが本日のテーマ。

まず、換気口を天井に固定しているネジを外す(写真)。

換気口を天井に固定しいるネジを外す

 

↓ 換気口を取り外したところ

換気口を天井に固定しいるネジを外したあと


ダクトの内面には結構な埃が付着している(写真)。

ダクトの内側には結構な埃が付いている


スーパーでもらってきたリール巻きのポリ袋の中に手を入れて、そのままできるだけダクトの奥深く手を突っ込む。手首を回転さながらダクトの内面に付着している埃を剥ぎ取る(写真)。

ダクトの内面に付着している埃を剥ぎ取る


何回か繰り返してダクト内の埃を取り除くそうすると気持ちいいほどたくさんの埃を取ることができる。

今回はそれほど多くの埃が不着していなかったが、昨年は、マンションを購入して以来の掃除だったので、ダクトの内面にビッシリと埃が付いていた。これでは換気口率も悪いし電気も無駄に消費する。

入居以来一度も換気口の内部を掃除したことがないという方。巣ごもりストレス解消と節電の一石二鳥。一度お試しあれ。

あわせて読みたい

2021年6月1日、このブログ開設から17周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.