不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


最近の障子紙がスゴイ!「プラスチック障子紙」UV95%カット

和室の障子紙がかなり傷んできたので、貼り替えることにした。

以前買っておいた障子紙と刷毛は棚の奥から見つけたのだが、専用糊のほうが見つからない(写真)

障子紙と刷毛
(障子紙と刷毛)

最近の障子紙がスゴイ!

近所のスーパーに糊を買いにいったところ、進化した障子紙を発見!

破れにくい「プラスチック障子紙」だ。しかもUV95%カットで省エネ性も期待できるという。

糊を買うのを止めて、「プラスチック障子紙」を2個(障子2枚分)購入(写真)。

プラスチック障子紙
(プラスチック障子紙)

 

障子紙の間にPET(プラスチック)を貼り合わせているので、破れにくい構造になっているらしい(写真)。

プラスチック障子紙(構成)

 

貼り方の違いで3つのタイプ(糊貼り、アイロン貼り、テープ貼り)がある。

筆者が購入したのは、アイロン貼りタイプ。

貼り替え方法(YouTube動画)

貼り方は、YouTube動画(3分25秒)を参照。


障子紙の貼り方 障子の張り替え方 「アイロン貼り編」

 

※「テープ貼り」タイプのYouTube動画は「障子紙の貼り方 障子の張り替え方 「両面テープ貼り編」」参照。

 

古い障子紙をきれいにはがすのに1時間、アイロン貼り換えでさらに2時間ほど掛かった。

注意点:テープ貼りタイプを買うべし!

ネット検索でこのブログ記事を見に来た人のために、同じ過ちを犯さないように、ひとつだけ注意点を記録しておくことにする。

筆者が購入したアサヒペン製品は上述のとおり、貼り方の違いで3つのタイプがある。問題は、「糊貼り」と「テープ貼り」は長さが2.15mあるのに、筆者が購入した「アイロン貼り」の長さは1.8mしかないことである。

昨今のマンションの窓の背丈は高いので、アイロン貼りの長さ1.8mでは足りないのだ(テープ貼りを購入すべきであったが、スーパーに置いてなかった!)

筆者は、幅方向の切れ端を活用し、継ぎ足してごまかした (*_*;

それにしてもなぜ、アイロン貼りタイプだけが1.8mなのか? ここは他のタイプと同じ2.15mに揃えるべきではないのか(大は小を兼ねる!)。アサヒペンさん、この声届いてます?

アマゾン

2021年6月1日、このブログ開設から17周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.