不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

マンションポエム2019(関西編)

マンションポエム2019「東京23区編」、「千葉・埼玉・神奈川編」に続き、「関西編(大阪市・京都市・神戸市)」をまとめてみた。


もくじ

調査対象はSUUMOの新築マンション144件

調査対象としたのはSUUMOに掲載されている、大阪市・京都市・神戸市の新築マンション184件(19年2月3日現在)のうち、マンションポエムの元になりそうなキャッチコピーが掲載されている144件(78%)とした。

各市の内訳は次のとおりである。
※( )内は、マンションポエムの元になりそうなキャッチコピーがない物件や、既に完売済みで物件情報そのものが掲載されていない物件数を含む件数。

  • 大阪市:89件(118件)
  • 京都市:22件(24件)
  • 神戸市:33件(42件)

なお、物件によっては、トップページの画面が自動的に切り替わり、キャッチコピーが複数表示されるケースがあることから、原則、インパクトのあるキャッチコピーを対象とした。

以下の分析には、23区のときと同様、テキストマイニングができるフリーソフト「KH Coder」を利用した。

「特徴語上位10語」比較

「KH Coder」を使って、地域ごとに抽出した特徴的な言葉のうち上位10語を次表に示す。地域ごとの特徴語が異なることが確認できる。

たとえば、大阪市の上位語は「都心」「暮らす/暮らし」「大阪」。京都市の上位語は「邸」「住む」「京都」。神戸市の上位語は「暮らし」「神戸」「街」。3市の共通点は、いずれも地名(大阪・京都・神戸)が上位に入っていること

地域別の特徴語上位10語

関西のマンションポエム

3市のマンションポエムに共通しているのは、地名入りポエムの割合が3分の1程度あること、駅前/駅近を強調したポエムが1割を超えていること、古めかしい表現を用いたポエムが少ないこと(次図)。

各表現が含まれるポエムの割合

以下、紹介していこう。 

大阪市:バルコニーから大阪城を愛でる暮らし

(地名入り)

  • 煌めきをチャージ、ゆとりをチャージ さあ、阿倍野をフルチャージ(エステムプラザ阿倍野アイリード)
  • 天王寺を生活圏にする。(シティハウス北田辺駅前)
  • 四天王寺を間近に見晴らす、壮麗な眺めを日常に。(パークホームズ四天王寺東大門)

 

(駅近/駅前を強調)

  • 駅とつながる、緑あふれる暮らし創造。(ジオ福島野田TheMarks)
  • 駅1分の輝席(ローレルアイ緑橋)
  • 大社に寄り添い、駅前に暮らす。(リビオ住吉大社駅前)

 

(大阪市ならではの圧倒的な存在感のあるポエム)

  • 船場の意志、商都から邸都へ(MJR堺筋本町タワー)
  • バルコニーから大阪城を愛でる暮らし。(パークリュクス大阪天満)
  • 静謐と安寧の暮らしを誇る真田山の私邸席へ(シーンズ天王寺真田山)
京都市:御所の西、右近に座す

(地名入り)

  • 住む、中京区。(パデシオン御池西ノ京グラン)
  • 洛西、。粋を極めた逸なる邸宅。(ジオ桂シェノン)
  • 嵐山に、澄む。(シエリア京都嵯峨嵐山)


(駅近/駅前を強調)

  • 京都駅西エリアに新たな資産を。(ベラジオ京都七条ウエスト)
  • 駅前ランドマーク、はじまる。(ローレルコート京都太秦天神川)
  • 駅徒歩1分の感動。(イーグルコート山科椥辻ステーションフロント)


(京都市ならではの圧倒的な存在感のあるポエム)

  •  御所の西、右近に座す。(アトラス京都御所西)
  • 京都・下鴨神社。神代の昔から崇められた杜と住む。(J.GRANTHEHONOR下鴨糺の杜)
  • 太秦の本流を紡ぐ邸。(エスリード太秦レジデンス)
神戸市:異人館通りの先に

(地名入り)

  • 三宮の進化が未来を変える。(ザ・パークハウス神戸三宮)
  • 御影邸宅の新たな美を刻む。(ワコーレ御影一丁目)
  • 暮らしが深呼吸する、六甲山手。(リビオ六甲THEHILLS)


(駅近/駅前を強調)

  • 王子公園、駅前の贄。(プレサンスロジェ王子公園)
  • 日々の暮らしが華やぐ、駅近住区。(ワコーレKOBE新長田アリーナ)
  • ニュータウンの駅前で暮らす。(プレサンスロジェ西神南)


(神戸市ならではの圧倒的な存在感のあるポエム)

  • その存在感は、北野エリア・異人館通りの先に(ワコーレ神戸山本通ベルヴェツィオ)
  • 暮らしを輝かせる、甲南山手という領域。(ワコーレ甲南山手エヴァージュ)
  • 文教の気風と洗練の住文化がとけあう都市の麓。(プラウド六甲篠原北町)

京都市は23区に近く、大阪市は千葉・埼玉に近い…

対応分析(コレスポンデンス分析)の結果を次図に示す。特徴のある言葉(特徴語)の上位60語を可視化することで、マンションポエムの地域的な特徴の理解が進むことが期待できる。

対応分析(コレスポンデンス分析)の結果
対応分析結果の解釈の仕方は色々ある。横軸・縦軸の意味をどのように解釈するかが分析者の腕の見せ所だ。

筆者は次のように、横軸は「都市・自然環境」、縦軸は「時間」を示していると解釈した。その理由は次の通りだ。

  • 図の左側に「都心」「邸/邸宅」、右側に「潤い」「緑」「空」といった都市環境と自然環境に係る言葉が分布していることから、横軸は「都市・自然環境」を示していると解釈した。
  • 図の上側に「日々」「誕生」「日常」、下側に「新しい」「未来」「人生」といった時間に関わる言葉が分布していることから、縦軸は「時間」を示していると解釈した。

 

横軸、縦軸を解釈してみたものの、「だから何?」と言われそうだ。

そこで上図を元に、さらに考えてみた。

京都市のポジションは23区に近く、大阪市のポジションは千葉・埼玉に近い。これは何を示唆しているのか?

縦軸は「時間」軸を表しているだけでなく、ひょっとして「中心性」あるいは「成熟度」のような意味も表しているのではないのだろうか。京都市は古都の中心であり、23区は現在の都。それに対して、大阪市・神戸市・千葉・埼玉はローカル(おっと失礼!)。

まとめ

テキストマイニングができるフリーソフト「KH Coder」を使って、関西(大阪市・京都市・神戸市)のマンションポエムの特徴を調べてみた。

  • 3市のマンションポエムに共通しているのは、地名入りポエムの割合が3分の1程度あること、古めかしい表現を用いたポエムが少ないこと。
  • 対応分析の結果から、京都市のポジションは23区に近く、大阪市のポジションは千葉・埼玉に近いことが分かる。

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.