不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


羽田新ルート|気になる契約情報(20年度)※随時更新

羽田新ルートに関連しそうな予算につき、3つの段階(発注予定、入札公告、入札結果)に分けて整理しておいた。

※投稿20年10月8日(更新21年4月2日:NEW)


もくじ

1.発注予定(見通し)段階

発注予定(見通し)情報 | 国交省東京航空局による。

2.入札公告の段階

情報源

羽田空港機能強化に係る情報提供・意見把握検討等業務

入札公告(航空局)
提出期限 21年3月23日17時00分

※企画競争

(2)業務内容

  • 本業務は、2020年3月29日より羽田空港において運用が開始された新飛行経路の運用状況や、騒音対策・落下物対策に関する国の取組み等について、各種広告媒体を通じた情報提供を行うとともに、新飛行経路に対する住民の意見把握を行うものである。
(3)履行期間
  • 約締結日の翌日から令和4年3月31日まで

 

本業務は博報堂が過去3年連続で受注している(落札率99%!)。

随意契約実績(国交省航空局)
羽田新ルート|気になる契約情報(19年度実績・20年度要求)」より

 

ちなみに、上表4件の契約は、次のように全て「企画競争」を経て随契に至ったとされているのだが……。

企画競争を行ったところ、左記相手方の企画提案書が特定されたことから、会計法第29条の3第4項、予算決算及び会計令第102条の4第3号の規定を適用し、左記相手方と随意契約を締結したものである。

3.入札結果の段階

情報源

※以下、公告日の新しい順。

航空機性能に応じた新たな運航方式の展開に関する基礎調査 NEW

入札公告(航空局)

提出期限:21年3月15日14時00分

履行期限:契約締結日の翌日から22年3月25日まで

業務内容等について

  • 当局では、現行の RNAV 航行から曲線的なルート設定や複線化等柔軟な経路設定が可能なRNP 航行への移行を進めている。性能を向上させる衛星航法サービスの高度化を進めている。
  • 本調査は、RNP 航行の進入方式の展開を整理するとともに、RNP 航行のセンサーとして衛星航法が利用出来ない場合、その代替航法として DME/DME 航法が可能となるよう DME に求められる施設性能の調査、検討を行うものである。

一般財団法人航空保安無線システム協会が3千万円で落札(95.8%)。

競争入札経過調書

競争入札経過調書

東京国際空港飛行経路騒音実態に関する検証

入札公告

「役務の提供等」業務として(契約期間:契約日の翌日~21年3月26日)、10月2日公告、11月5日開札。

本業務は、令和2年より見直された東京国際空港の飛行経路について、騒音実態を把握するための調査である。
【調査内容】

  • 1) 進入降下率の違いによる騒音検証
  • 2) 着陸時の移動状態ならびに飛行姿勢の騒音への影響の調査
  • 3) 南風運用時騒音測定
  • 4) B滑走路西向き離陸における騒音軽減運航方式の効果検証
  • 5) 北風運用時騒音測定

2社のうち、CTIウイングが辞退し、一般財団法人 空港振興・環境整備支援機構が1,380万円で落札(94.1%)。

競争入札経過調書

東京国際空港周辺航空機騒音測定局6式の更新(製造・調整)

入札公告

「物品製造」として(契約期間:契約日の翌日~21年2月26日)、8月5日公告、10月6日開札。

本製造は、東京国際空港周辺6箇所に設置されている航空機騒音測定局(航空機音源探査識別装置含む)について、機器の老朽化に伴い、製造した上での更新を実施すると共に設置後の調整作業を行うものである。
製造品の概要は以下のとおりである。
【主要機器概要】
航空機騒音測定局 6式
(内訳)
・航空機騒音監視・制御装置
・航空機騒音データ処理装置
・電源設備
・航空機音源探査識別装置

日本音響エンジニアリングの1社入札で4,680万円で落札(94.1%)。

競争入札経過調書

東京国際空港周辺航空機騒音実態調査(東京都、埼玉県、神奈川県)

入札公告

公告日7月30日、開札日8月24日、契約期間は契約日の翌日から20年3月26日まで。

本業務は、東京国際空港周辺(東京都、埼玉県及び神奈川県)の航空機騒音の実態を把握し、今後の環境対策を進める上での資料とするための調査である。
【調査内容】
測定内容は下表のとおりとし、測定地点ごとにWECPNL、Lden値を算出した上に分析する。

東京国際空港周辺航空機騒音実態調査(東京都、埼玉県、神奈川県)

日本音響エンジニアリングが1,640万円で落札(75.3%)。

東京国際空港周辺航空機騒音実態調査(東京都、埼玉県、神奈川県)
競争入札経過調書

東京国際空港周辺航空機騒音実態調査(千葉県)

入札公告

公告日7月16日、開札日8月24日、契約期間は契約日の翌日から20年3月26日まで。

本業務は、東京国際空港周辺(千葉県内)の航空機騒音の実態を把握し、今後の環境対策を進める上での資料とするための調査である。
【調査内容】
測定回数は年2回、測定日数は連続する7日間、測定地点は7箇所とし、測定地点ごとにWECPNL、Lden値を算出した上に分析する。

日本音響エンジニアリングが661万円で落札(80.1%)。

東京国際空港周辺航空機騒音実態調査(千葉県)
競争入札経過調書

東京国際空港及び函館空港制限表面障害物調査

入札公告

公告日7月9日、開札日8月25日、契約期間は契約日の翌日から20年3月12日まで。

本業務は、東京国際空港及び函館空港周辺における空中写真を用いて。写真上に写された土地の形状及び地形等を計測し、空港の進入表面、転移表面及び水平表面エリアにおける障害物件の抽出、標高等の測定、現地調査、地権者確認を行い一覧に取りまとめるものである。

【業務内容】

  • (1)空中写真測量 1式
  • (2)写真地図作成 1式
  • (3)障害物件調査 1式
    1)制限表面データ等作成
    2)支障物件候補データ作成
    3)支障物件図化
    4)現地調査
    5)点検測量
    6)地番重ね合わせ図作成及び地権者確認
    7)支障物件調書作成
    8)支障物件データファイル作成
    9)GIS表示用データファイル作成
  • (4)報告書作成  1式

 

第一航業が2,100万円で落札(46.4%)。

東京国際空港及び函館空港制限表面障害物調査
競争入札経過調書

航空機騒音等相談窓口運営業務(令和2年度から令和6年度)

入札公告

公告日1月9日、開札日2月6日、契約期間は20年度~24年度。

発注概要:本業務は、羽田空港国際線増便による新飛行経路の正しい理解及び現状より増加していく航空機騒音対応等の的確な実施を目指して、問い合わせや相談のための窓口を設置・運営することを目的とする。

  1. 運営日 令和2年(2020年)4月1日~令和7年(2025年)3月31日(年中無休)
  2. 開設時間 午前7時00分から午後8時00分まで
  3. 想定される問い合わせ内容
    航空機騒音、航空機からの落下物に関するもの
  4. 作業場所
    受注者において日本国内に整備すること

株式会社エヌ・ティ・ティマーケティングアクトが1億9千900万円で落札(50.7%)。

航空機騒音等相談窓口運営業務(令和2年度から令和6年度)
競争入札経過調書

あわせて読みたい

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.