不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


「羽田新ルート取消訴訟」第3回口頭弁論

羽田新ルート直下の住民ら29人が20年6月12日、国に新ルートの運用停止を求める行政訴訟を東京地裁に起こした。

第3回口頭弁論が5月12日に開催されたので、備忘録としてまとめておく。

第1回、第2回の口頭弁論の関連記事は以下。


第3回口頭弁論の流れ

21年5月12日(水)15時~@東京地裁(清水知恵子裁判長)103号法廷

※46席の抽選に対して50名が参加(記者を含む)。

1.弁護団陳述:「準備書面(1)」の「要点」を主張

  • 「川崎通知」の処分性
  • 「飛行経路の定め」処分性
  • 「双方」の原告適格

2.原告陳述:品川区在住の市民が意見陳述

3.次回以降の裁判進行協議
⇒第4回口頭弁論は9月22日(水)15時に決定

※閉廷後、弁護士会館前で報告集会。同日20時、Zoomオンライン報告会による状況報告など

裁判の雰囲気など

裁判の雰囲気などは、実際に傍聴されたG氏の連ツイがとても参考になる。

あわせて読みたい

2021年6月1日、このブログ開設から17周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.