不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


羽田新ルート|金持ちは逃げ足が速い

都内一等地に建つ坪1千万円のマンション。羽田新ルートの影響で竣工前の申し込みの8割がキャンセルになったという。


もくじ

坪1千万円のマンションで8割キャンセル!?

不動産業界の方から、次のツイートが流れてきた。

都内一等地に建つ坪1千万円のマンションが、羽田新ルートの影響で竣工前の申し込みの8割がキャンセルになったというのだ。

取引先の上場デべ担当者からきた相談。都内一等地、専有坪1,000万のマンション、竣工前に入っていた申込み80%がほとんどキャンセルされたとのこと。

理由は羽田新ルートにかかっているため。富裕層ほど敏感。ただ都内一等地のほとんどを通るから、どうしようもない。

白金高輪のTHESKYとか安くなるなら買いたい。

 

坪1千万円のマンションというのは、たとえば専有面積80m2の住戸だと2.4億円。

坪1千万円クラスで羽田新ルートに近い超高級マンションは、多くはない。

真偽のほどを確かめるべく、伏せ字で「〇〇ク〇〇〇〇山〇〇〇〇」(←マンション名)のことかと聞くと、別物件だという。超富裕層向けなので、一般公開はしていないらしい。

@1mankenさん
コメントありがとうございます。
いえ、別物件です。超富裕層向けなので、一般公開はしてないはずです。

マンション名を書くとわかってしまうので、ここでは、伏せさせていただきますね。場所は超一等地です。

金持ちは逃げ足が速い

8割キャンセルされたあとの扱いが気になるところである。

デベロッパーは、羽田新ルート問題を知らない外国人に「お買い得ですよ」とでも言って売っているのだろうか……。

ちなみに、羽田新ルートから600mほど離れた「〇〇ク〇〇〇〇山〇〇〇〇」が竣工したあとの相場の推移は次図の通り。区の平均単価が上昇しているのにも係わらず、下落傾向が見られる。

羽田新ルート近くの物件A(億ション)相場の推移
※相場の推計には、「マンションマーケット」の公開データを用いた

金持ちは逃げ足が速い。

お金をたんまり持っている人は、羽田新ルートの騒音可能性があるマンションにわざわざ住み続けることを選択しないであろうことは、テレ朝のコメンテーターも指摘している(羽田新ルート|テレ朝コメンテーター「不都合な真実」を語る)。

逃げ遅れるのは、いつも庶民……。

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.