不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

羽田新ルート|港区住民アンケート、8割超が中止求める

「みなとの空を守る会」は11月21日、羽田新ルート下の住民を対象に実施したアンケート結果を発表。8割が「中止」を求めていることが分かった。


もくじ

羽田新ルート港区住民アンケート、8割「中止して」(朝日)

「みなとの空を守る会」は11月21日、羽田新ルート下の住民を対象に実施したアンケート結果を発表。8割が「中止」を求めていることが分かった。

低空ルート、8割「中止して」
羽田増便巡る住民アンケート

羽田空港の国際線発着枠を増やすため、都心上空を低空で飛ぶ新ルートを国土交通省が計画していることについて、港区の市民グループ「みなとの空を守る会」が予定航路下の住民にアンケートを行い、21日、結果を発表した。

会は予定航路下の世帯は約9万戸と試算し、予算の関係でその4割、約3万8千戸に9月1日から10月28日、アンケートを配布、1344通を回収した。(中略)
会は来月5日に同省に集計結果とこれらの意見とともに、計画反対の意向を伝えるという。

(朝日新聞 11月22日)

 

f:id:flats:20181122112736j:plain
都心低空飛行計画アンケート結果発表記者会見 - YouTube

アンケート結果

「みなとの空を守る会」によるアンケートは9月1日から10月28日にかけて、C滑走路到着ルート両脇1km幅に住む約9万世帯のうち、37,800世帯(42%)に配布され、1,344通(回収率3.56%)回収。

主なアンケート結果を以下に可視化した。

この計画に対してどう思いますか?

「内容を含めて知っていた」のは4割にも満たないという衝撃的な結果だ。羽田新ルート周辺に住む世帯、つまり2年以内に航空機騒音に汚染される住民の6割以上が正確な情報を把握していないのである。

この計画をご存知でしたか?

  • 内容を含めて知っていた(37.20%)
  • 聞いたことはあるが内容はよく知らなかった(43.68%)
  • 全く知らなかった(17.93%)
  • 未回答(1.19%)
この計画に対してどう思いますか?

アンケートに回答した8割を超える住民が「中止してほしい」と回答。「賛成」と答えたのは1.34%に過ぎない。

この計画に対してどう思いますか?

  • 中止してほしい(84.60%)
  • 不安(34.30%)
  • 賛成(1.34%)
  • いずれともいえない(1.71%)

雑感(本来国交省がやるべき調査)

猛暑の時期を含め、ボランティアらとアンケート用紙を配布した「みなとの空を守る会」の方々には頭が下がるばかりだ。アンケートの印刷費用や回答郵送代など、募金で賄おうという計画が目標140万円に対して、67万円が集まったという(目標金額未達)。

 

羽田新ルート計画がどのくらい市民に浸透しているのかを調査・分析することは、本来国交省がやるべき最重要タスクではないのか。

来月から第5フェーズの住民説明会が始まるが、国交省は相変わらず問題共有型の「教室型説明会」ではなく、情報共有化を妨げる「オープンハウス型」で、「丁寧な情報提供を実施していますよ」という実績作りを重ねている……。

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2018年6月1日、このブログ開設から14周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.