不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

23か所目!羽田新ルートのパネル展示@戸田市

国交省が羽田新飛行ルートに係る「情報発信拠点」(パネル展示)を開設するのは、今回の戸田市で23か所目。戸田市内では初めて。


もくじ

戸田市内で初めてのパネル展示

国交省が運営しているサイト「羽田空港のこれから」を閲覧していて、11月15日付けで「戸田市における情報発信拠点の設置について」のお知らせが掲載されていることに気がついた。

戸田市役所2階ロビーで、12月17日(月)から12月21日(金)までの5日間、羽田新飛行ルートに係る「情報発信拠点」(パネル展示)が開設される(次図)。

戸田市における情報発信拠点の開設について
戸田市における情報発信拠点の開設について

国交省が羽田新飛行ルートに係る「情報発信拠点」(パネル展示)を開設するのは、今回の戸田市が23か所目。戸田市内では初めて(次表)。

「情報発信拠点」の周知期間・開設日数等

国交省の実績作りが加速している

8月以降、パネル展示の開設頻度が増している。昨年度は11か所であったが、今年度はすでに12か所(次図)。

事前の周知期間は伸びたが、開設日数はやや短くなった。

「情報発信拠点」の開設状況

戸田市は区報で周知しているのだが…

戸田市はどうしているのかと言えば――

「広報戸田市」11月15日号の3面に「情報発信拠点」の案内が掲載されている(下図)。

国土交通省では、飛行経路の見直しなどによる羽田空港の機能強化(国際線増便)に取り組んでおり、この情報提供の一環として、市役所に情報発信拠点を開設します。

(略)

【内】「羽田空港のこれから」紹介映像、ニュースレターの配架、サウンドシミュレーター体験(飛行機の音の体験)、情報タブレットの閲覧、飛行経路などのパネル展示など ※詳しくは下記ホームページをご覧ください

【問】国土交通省0570‐001‐160(IP電話からは03‐5908‐2420

「※詳しくは下記ホームページをご覧ください」と言われても、国交省のURLが記されているわけでもなければ、サイト名「羽田空港のこれから」が記されているわけでもない。

なんとも、いい加減な告知記事だ。

f:id:flats:20181115160747j:plain

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2018年6月1日、このブログ開設から14周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.