不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


神居秒算|中国人投資家による日本のマンションへの投資状況 ※随時更新

中国人が日本の不動産を買っているという話はよく聞くが、公的な統計データがないので、その全体像はよく分からない。

そこで、中国人向けの日本の不動産物件売買プラットフォーム「神居秒算(しんきょびょうさん)」というサイ卜に掲載されている物件情報を定点観測することにした。

※今後データが蓄積されることにより中国人投資家の動きが把握できることを期待。

※投稿21年2月2日(更新21年9月3日


もくじ

全国11都市:1位東京、2位大阪

神居秒算には11の都市の不動産情報が掲載されている。

マンション掲載件数は東京がダントツ、次いで大阪。

「神居秒算」マンション掲載件数(全国11都市)

 

全国11都市のマンション掲載件数の推移を次図に示す。

大阪の件数が減少傾向を見せている。

「神居秒算」マンション掲載件数の推移(全国11都市)

東京23区:1位新宿、2位港、3位豊島

23区のマンションの掲載件数を次図に示す。

200件を超えているのは、新宿区、港区、豊島区。

「神居秒算」マンション掲載件数(23区)

 

23区のマンション掲載件数の推移を次図に示す。

まだ8か月間のデータしかないので何とも言えない。 

「神居秒算」マンション掲載件数の推移(23区)

大阪市:中央区ダントツ

神居秒算には大阪市は24区のうち18区の不動産情報が掲載されている。

マンション掲載件数は中央区がダントツ。

「神居秒算」マンション掲載件数(大阪市)

 

大阪市内のマンション掲載件数の推移を次図に示す。

まだ4か月間のデータしかないので何とも言えない。 

「神居秒算」マンション掲載件数の推移(大阪市)

 

※詳細分析した記事は下記。日付は投稿日。

あわせて読みたい

2021年6月1日、このブログ開設から17周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.