不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


スーパー台風、個人の備え|日本vs.米国

大型で猛烈な台風19号は12日(土)に関東に上陸の恐れが出てきた。気象庁は9日午後2時、台風19号の見通しに関する会見を実施。気象庁が台風上陸予想の3日前に会見を行うことは極めて異例。それだけ台風19号の影響は大きいということなのであろう。

個人はどのような対応を取ればいいのか?


もくじ

日本(気象庁)

まずは、お上の指示を仰いでみよう。

首相官邸サイトの上部に「防災の手引き」が表示されている(次図)。

首相官邸サイトの上部に「防災の手引き」が表示

防災の手引き」をクリックすると、「地震」や「津波」といった災害と並んで「大雨・台風」が表示される(次図)。

防災の手引き~いろんな災害を知って備えよう

 

大雨・台風」をクリックするとさらにいくつかのメニューが表示される(次図)。

大雨・台風


大雨・台風の時はどのように行動したらいいか?」をクリックすると、画面がスクロールして、「災害への備えをもう一度確認して下さい」と表示されるのだが、内容がスカスカ(次図)。

大雨・台風の時はどのように行動したらいいか?


さらに下にスクロールしていくと、気象庁HPへのリンク「大雨や台風に備えて」があることに気づく。

大雨や台風に備えて


大雨や台風に備えて(気象庁)をクリックすると、パンフレットの ダウンロードページにたどり着く。

大雨や台風に備えて(気象庁)


全12枚(20頁)のくせに、やたらと重い(PDF:42MB!)。

生活者にとって、有用なのは最後のページ「自分で行う災害への備え」だろう(次図)。

自分で行う災害への備え

1.家の外の備え
大雨が降る前、風が強くなる前に行いましょう。

  • 窓や雨戸はしっかりとカギをかけ、必要に応じて補強する。
  • 側溝や排水口は掃除して水はけを良くしておく。
  • 風で飛ばされそうな物は飛ばないよう固定したり、家の中へ格納する。

2.家の中の備え

  • 非常用品の確認
    懐中電灯、携帯用ラジオ(乾電池)、救急薬品、衣類・非常用食品、携帯ボンベ式コンロ、貴重品など
  • 室内からの安全対策
     飛散防止フィルムなどを窓ガラスに貼ったり、万一の飛来物の飛び込みに備えてカーテンやブラインドをおろしておく。
  • 水の確保
     断水に備えて飲料水を確保するほか、浴槽に水を張るなどして生活用水を確保する。

あまり危機感が伝わってこない。この程度の備えでスーパー台風から国民の命が守れるのだろうか。

米国(米国連邦緊急事態管理庁)

アメリカのハリケーンは、住んでいる街から避難しなければならないほど猛威を振るう。米国政府は国民にどのような情報を提供しているのか。FEMA(米国連邦緊急事態管理庁)のサイトを調べてみた。

FEMAのサイトに「PRepared: Hurricane Preparedness」(ハリケーンへの準備)というページがある(次図)。

「PRepared: Hurricane Preparedness」(ハリケーンへの準備)


「Plan to Improve Your Safety(安全性の向上を計画する)」には、水や食料は少なくとも10日分と記されている。日本よりも長期戦を想定している。

※以下、機械翻訳。

パーソナル

  • 落下を防ぐために、ドア、廊下、または出口を遮ったりブロックしたりするオブジェクトを削除します。
  • 避難の場合にどうするかを計画します。避難ルートを練習し、最も近い避難所を知ってください。
  • 家族の各構成員に対して少なくとも10日分、水や食料などの不可欠な物資を備えた家族用緊急キットを用意してください。見つけやすいようにしてください。
  • 応急処置キット有する包帯、滅菌ガーゼ、温度計、処方および店頭薬を。
  • 飲料水を浄化するオプションを理解する。詳細についてはwww.cdc.gov/healthywater/emergency/pdf/make-water-safe-H.pdf にオンラインでアクセスしてください。
  • 高齢者や障害のある人のために、医療警告タグまたはブレスレットを着用し、医療情報と医療機器を梱包することを忘れないでください。
  • 必要に応じて、機能アクセスレジストリに登録して、緊急時に助けを求めます。あなたの情報はFEMAとプエルトリコ緊急管理局と共有されます。
  • 幼児や子供のための重要なアイテムを忘れないでください。

ホーム

  • ユーティリティを停止する方法を知ってください。
  • あなたの財産が洪水になりやすいかどうかを知る。
  • その地域の近くの堤防やダムを特定し、それらが危険かどうかを判断します。
  • 寝室やバスルームなどの安全な部屋を用意し、そこに緊急キットを置きます。
  • 窓や引き戸を保護するために、永久シャッターまたは合板パネルを購入してください。
  • あなたの家が木でできている場合、その構造的な接続を確認してください。屋根、壁、床、基礎は金属製のアンカーで結合する必要があります。アンカーを使用できない場合は、ストラップ、テンションケーブル、または追加のクリップを取り付けて、屋根をフレームにしっかりと固定します。
  • 避難する必要がある場合は、すべてのドアと窓をロックし、メールボックスなどの明らかな場所に家の鍵を残さないでください。

周囲

  • あなたの家の周りの木々や低木を切り取ります。
  • 屋外の家具はすべて忘れずに持ち込んでください。

所有物

  • 車両を安全な場所に駐車し、必要に応じて、洪水や落下する可能性のある破片から離れた場所に移動してください。
  • すべてのソーラーパネル、衛星放送受信アンテナ、アンテナ、水道システムを適切なアンカーで固定します。
機器およびポータブル発電機
  • 過負荷の電子機器にサージプロテクターを取り付けて、電力変動から保護してください。
  • (以下略)

そのほかにも、「Have 10 Days Worth Of Supplies(10日分の消耗品)」や「Keep Your Pets In Mind(ペットへの対応)」、「Secure Your Home(あなたの家を守る)」や「How the Elderly Can Prepare(高齢者の準備方法)」など、興味深い情報が掲載されている。

わが家の備え(電気と飲料水)

台風15号の長期停電被害を見て、アマゾンで『モバイルバッテリー ソーラーチャージャー』3,299円を買った(写真)。

USB出力ポートが4つあるので4台同時に充電できるし、スマホの充電にも対応している。

バイルバッテリー ソーラーチャージャー

これで長期間の停電に対して通信手段は確保できた。

あとは飲料水の確保。

大規模地震を想定した備蓄用の水はすでに確保してある(サントリー 南アルプスの天然水 防災備蓄用 (2L×6本)×2箱)。これとは別に、台風災害を想定した飲料水を確保する手段を新たに講じることにした。

具体的にはアマゾンで2つのグッズを注文した(本日中に届けられる予定)。

ひとつはジャバラ ウォーター ジャグ (7.5L)1,385円。台風が近づいてきたら満杯にしておく。アウトドアでも使えるし、伸縮タイプなので普段は小さく畳んで収納できる。



もう一つアマゾンで買ったのは、SAWYER ソーヤー ミニ 携帯用浄水器[並行輸入品]3,600円。

薬品や動力を必要としない上にフィルターの交換が不要で、約38万リットル使用可能という優れもの。有害な病原菌を99.99999%除去。米国環境保護局(EPA)の基準を上回る。国連でもその効果が認められ世界70ヵ国以上で使用されていという。

これがあれば、FEMA求める10日分の飲料水も確保できる。水源はバスタブの水。いざとなったら河川で水を汲んでくるか……。 

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.