不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

SUUMOの特集記事で2015年を振り返る

毎週火曜日にリクルート社が発行している無料住宅情報誌「SUUMO新築マンション(首都圏版)」。

毎号の特集記事から、2015年を振り返ってみた。

f:id:flats:20151218090454p:plain

2015年に発行されたSUUMO新築マンション(首都圏版)は、お盆の週は発行されていないので、全部で50冊。

 

来週発行される今年最後の1冊を除いた49冊の特集記事の見出しをみて、エイヤッと分類し、整理したのが次図。

f:id:flats:20151218082830p:plain

「年収と家 5000人調査」や「年収別 買った家」、「年収別12組 家とローン」や「マンガで知る住宅ローン」といった「お金」にまつわる特集が半数近くを占めている。

特に「年収」をキーワードにした特集は9回(18%)と目立つ。

  • 年収と家 事例集(1月6日号)
  • 年収別12組 家とローン(2月10日号)
  • 年収と家 5300人調査(3月17日号)
  • 年収と家 4家族の選択(4月28日号)
  • 年収別12組 住宅ローン(6月23日号)
  • 年収と家 5000人調査(7月14日号)
  • 年収と家 事例集(9月8日号)
  • 夫婦770組 年収と家(10月13日号)
  • 年収別 買った家(11月10日号)

「間取り(6%)」なんかよりも、「お金(47%)」の不安を取り除いてあげて、購入意欲を持ってもらおうという方針なのであろうか。

 

あとは定番の比較記事が14%。なかでも「賃貸vs買う 〇〇」が4回も登場している。

  • 賃貸vs買う お金とリスク(2月24日号)
  • 賃貸vs買う(6月9日号)
  • 賃貸vs買う 100人会議(8月25日号)
  • 賃貸vs買う 街ランキング(12月15日号)

「賃貸vs買う」は、結論なしで、どっちつかずになっている記事が多い。これを大人の事情という。

 

「お金」の特集記事が半数近い傾向は、過去3年間(11年度・12年度・13年度、全150冊)を調査したときの結果と大きく変わっていない。

http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/f/flats/20140529/20140529162912.jpg

住宅情報を掲載したフリーマガジン、特集記事に偏りはないか」より

 

過去8年間のSUUMO特集記事の変遷については、「過去8年間のSUUMOの特集記事の変遷を調べてみた 」をご参照。

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.