不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


鍋の季節、マン点流! 卓上IHクッキングヒーターの選び方

寒くなってくると鍋が恋しくなる。

家で鍋を囲むために、 卓上IHクッキングヒーターを買うことにした。

マン点流!卓上IHクッキングヒーターの選び方

どこのメーカーがいいのか?

まずは、価格.comの「卓上IHクッキングヒーター」で売れ筋をチェック。

メーカーとしては、パナソニック、アイリスオーヤマ、ティファール、YAMAZENの4社の人気が高いことを確認。そのなから「満足度」に係る点数の高さと評価者の多さの両面で絞り込むと、パナソニックのKZ-PH33がダントツ

個人的にも、次の3点を満たしていることもあり、パナソニックのKZ-PH33に決定。

  • 火力が最大1400Wであること
  • 火力調整が7段階と多いこと
  • 静音設計(弱火以下)であること

 

では、どのサイトで買うのか。

アマゾン、楽天ヨドバシ.comの3つのサイトを比較して、最も価格が安かったアマゾンに決定!

 

IH専用の鍋は、アマゾンで「IH 鍋」でヒットしたなかから、評価が高くかつコメント数が多かったお手頃価格の「パール金属 卓上 両手鍋」に決定!

わが家に届いてきてから気づいたのだが、鍋の取っ手は金属むき出し、火傷防止シリコン付きではない。注意深く使う分には問題ない。

 

もちろん、に購入決定する前に妻への確認は必須である。

 

IHの卓上コンロ

(わが家の卓上IHクッキングヒーターとIH 鍋)

昨夜は久しぶりに、寄せ鍋を楽しんだ。

残念ながら、寄せ鍋の写真を掲載することはできない。妻の不同意は確認するまでもないからである。

⇒Amazon「 IHクッキングヒーターKZ-PH33-K

2021年6月1日、このブログ開設から17周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.