不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


「警視庁・捜査一課長」に羽田新ルート登場【ネタバレ注意】

昨夜(5月7日)、テレビ朝日で放送された「警視庁・捜査一課長」に羽田新ルートが登場した。

 

キャミソールを手にした女性が、ビル屋上から転落死する事件が発生。

アリバイを証明する動画には、窓の外の飛行機が写り込んでいたのである。そして、アリバイが崩れる。

  • 平井真琴主任(斉藤由貴): そろそろですね。(窓を開ける)
  • 社長(容疑者のひとり): 最近、騒音がうるさくてねぇ。気になっていたんですよ。

  • 小山田管理官(金田明夫): ただし、それは晴れた日の南風の時だけですよ。北風の時のルートは、こうなります。
  • 武藤主任(矢野浩二): 東京湾のほうから、A滑走路・C滑走路に入るために、この上空のルートを飛ぶことは、ありません。

  • 小山田管理官(金田明夫) 事件当日の天気は、雨のち曇り。風向きは北風。つまりこの動画は事件当日に撮られたものではなかったと。違いますか? ようするにこの動画は、あなたと赤堀社長のアリバイを証明することにはならないんです。 それともう一人。この動画を撮影したあなたもです。

南風・好天時の着陸ルートの資料を用いて説明がなされるシーンも登場。羽田新ルートもずいぶんとメジャーになったものである。

 

ご興味のあるかたは、TVerで( 5月14日 19:00 終了予定)。

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.