不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


新型コロナ、売買分譲業者95%が企業活動に影響が出ている

SNSを通じて、新型コロナに対する不動産業者の苦戦状況が聞こえてくる。安倍首相が4月7日に自粛要請を発令してから2週間が経過。

新築マンションの販売現場ではどのような状況になっているのか?

LIFULL社の2度にわたるネット調査の結果を可視化してみた。


もくじ

LIFULL「新型コロナに対する不動産事業者の意識調査」

LIFULL社が全国のLIFULL HOME'S加盟店企業に対して、2度にわたるネット調査「新型コロナウイルス感染症に対する不動産事業者の意識調査」の結果を公開している。

  • 第1回
    実施期間:3月9日 ~ 3月12日
    回答件数:925件
  • 第2回
    実施期間:4月6日 ~4月12日(※4月7日:安倍首相自粛要請)
    回答件数:750件

回答結果は、4業態(賃貸仲介、賃貸管理、売買仲介、売買分譲)の内訳が示されている。

そこで売買分譲業者(新築マンションだけでなく、新築戸建ても含まれる)につき、調査結果を可視化してみた。

売買分譲業者95%、現時点で企業活動に影響が出ている

企業活動に影響が出ている(「あてはまる」+「ややあてはまる」)と回答した売買分譲業者は74%から95%に増加している(次図)。

現時点で企業活動に影響が出ていますか?(売買分譲)

 

具体的な影響としては、次の順に大きい。

  • 内見者の減少
  • 問合せの減少
  • 来店者の減少
  • 売上の減少
  • 商談の延期・中止

どのような影響が出ていますか?(売買分譲)

売買分譲業者ほぼ全員、今後の企業活動への影響が心配

今後の企業活動への影響が心配(「あてはまる」+「ややあてはまる」)と回答した売買分譲業者は95%から99%に増加している(次図)。

ほぼ全員が心配している……。

今後の企業活動への影響が心配ですか? (売買分譲)

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.