不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

いざという時に役に立たない!?「東京都防災アプリ」

東京都は3月1日から、「東京都防災アプリ」の配信を開始。

特に、災害から自分と家族の身を守るためには、「災害時」モードの機能は外せないのだが……


ざっくり言うと


都は3月1日「東京都防災アプリ」の配信開始

東京都は3月1日から、「東京都防災アプリ」の配信を開始。

東京都は、都民の一層の災害への備えを促進することを目的として、「東京都防災アプリ」を作成しました。
「あそぶ」「まなぶ」「つかう」をコンセプトに、楽しみながら防災の基礎知識を得られたり、災害時に役立つコンテンツを搭載しています。(以下略)

東京都防災HP 2月16日

次の3つのモードで利用できる。

f:id:flats:20180305150222j:plain
(「東京都防災アプリ」トップ画面)

  1. 東京防災
    「東京防災」冊子の閲覧・検索、あなたのまちの「地域危険度」、防災クイズ、シミュレーションゲームなど
  2. 東京くらし防災
    「東京くらし防災」冊子の閲覧・検索、防犯(痴漢対策)ベル機能
  3. 災害時
    災害情報の配信、安否登録・確認、「ヘルプカード」、防災マップ

「災害時」モードの機能は外せない

特に、災害から自分と家族の身を守るためには、「3.災害時」モードの機能は外せない。具体的には次の内容。

災害情報の配信

  • 指定した区市町村の気象情報、地震情報、避難情報などをプッシュ配信。災害時に必要な情報を素早くキャッチできます。

安否登録・確認

  • 様々なサービスの横断的な情報検索により、家族や友人の安否確認を手助け。安否情報発信時にメールやLINE等と簡単に連携できます。

「ヘルプカード」(生活文化局発行)

  • 災害時に多言語で支援を求める際の会話集などを掲載しています。(英・中・韓対応)

防災マップ

  • オフライン時も現在地を表示し、目的地までの移動を補助するので、土地勘がない場所でも安心です。

Android版(Google Play)iOS版(App Store)の2種類。

いざというときに役立たない!?

実際に「東京都防災アプリ」iOS版をiPadにインストールして使ってみたところ、「東京防災」モードはうまく表示できた。

ところが、肝心の「災害時」モードを選択するとアプリが落ちる。何度試しても、アプリが落ちる。iPadを再起動して、アプリを立ち上げ直しても、「災害時」モードを選択するとアプリが落ちる。「東京くらし防災」モードも落ちる(3月5日午前中現在)。

私のiPadがおかしいのか……。

@tokyo_bousai(東京都防災)宛にその旨ツイートしてみたが音沙汰がない。
まあ、いずれにせよ、「東京都防災アプリ」は、いざというときに役に立たないことだけは確認できた。

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2018年6月1日、このブログ開設から14周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.