不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


500円分のクオカードと引き換えに、個人情報を売りますか?


本日、マンション広告2枚。

    • -

あなたは500円分のクオカードと引き換えに、自分の個人情報を売りますか?
こういう質問を投げかけると、多くの人は「自分の個人情報はそんなに安くない!」と憤慨されるのではないだろうか。


でも、本日のような物件情報が一切掲載されていないアンケートだけのチラシ(B4サイズ)を見た人はどう反応されるだろうか?

○○(=デベロッパー名)の分譲マンション 「△△」シリーズ
「住まい・暮らし」アンケート

  • 分譲マンションに関するアンケートにご協力ください。
    • このたび、○○では、より良い商品づくりの為、皆様の住まいに関するご意見・ご要望などをお聞かせ頂きたくアンケートを実施させていただいております。
  • 謝礼 アンケートにお答えいただいた方全員に 500円分のクオカード贈呈

「よっしゃ、より良い商品づくりに役立つなら、アンケートに協力しようではないか。しかも500円分のクオカードがもらえることだし」と思われた方、チラシ裏面右下隅に小さな文字で記された、個人情報の取り扱いの説明をよく読んでほしい。

お客様の個人情報の利用目的について
弊社は、個人情報保護法を遵守し、弊社または弊社グループ企業が行う次の事業(※)に関するご案内・ご提案、契約の締結・履行、アフターサービスの実施、お客さまへの連絡・通信、新しい商品・サービスの開発、およびお客さまに有益と思われる情報の提供などのために、お客さまの個人情報を利用させていただきます。

  • ※住宅、リフォーム、集合住宅、マンション、商業店舗開発、建築、不動産分譲、不動産仲介、環境・エネルギー、損害保険代理店、ホテル、インテリアなどの各事業

お客さまに有益と思われる(と売主が勝手に判断した)情報の提供のために、住所・電話番号・メールアドレスといった個人情報を利用する(営業攻勢をかける)ことを許諾する内容となっている。
たった500円分のクオカードと引き換えに、営業攻勢にさらされたいと思う人は少ないと思う。


関連記事


1日1回、応援のクリックをお願いします。

↓ ↓ ↓

blogram投票ボタン

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.