不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

マンションチラシ消滅…

04年6月1日にこのブログを開設して以来、都内に住む筆者の家に入ってくる新築マンションのチラシの”定点観測”を続けている(まもなく15周年!)。

新築マンションの折り込みチラシは消滅状態となっている

ざっくり言うと


19年2月はゼロ、3月は1枚

チラシ枚数は、数年前から大きく減少し続けている。10年前には月に50枚くらい入っていたのが、16年度以降10枚を下回ることも少なくなっていた。18年度は遂に、2月はゼロ、3月は1枚。もはや消滅状態といっても過言ではない(次図)。

マンション・チラシ観測枚数の推移(月間)

18年度のチラシ枚数、たったの41枚!

マンション・チラシの観測枚数は08年度にピーク(657枚/年)を記録したあと、東日本大震災の影響もあり09・10年度と2年連続減少(次図)。

その後11・12年度と増加した後(売れ残り住戸のチラシが多かった!)、再び減少している。

18年度は、たったの41枚!

マンション・チラシ観測枚数の推移(年間)

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.