不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


継続企業の前提に対する疑義が出ている15社

(C)週刊ダイヤモンド
今週発売の週刊ダイヤモンド11月15日号の表紙の見出しに惹かれて、690円を投資。

  • 金融 不動産 発火寸前!
    • 日本経済を吹き飛ばす爆弾の正体

直近期で継続企業の前提に対する疑義が出た主な不動産会社として、15社が掲載されている。
「継続企業の前提」とは、企業が将来にわたって無期限に事業を継続し、廃業や財産整理などをしないことを前提とする考え方のこと。
ゴーイングコンサーンとも呼ばれる。
せっかくなので、15社を下記に列挙しておこう。
※詳しくは、週刊ダイヤモンド(11月15日号)をご確認ください。

  • エスグラントコーポレーション
  • ゼクス
  • リビングコーポレーション
  • ジャレコHD
  • ディックスクロキ
  • サンシティ
  • アイディーユー
  • ライフステージ
  • ジェイオーグループHD
  • 原弘産
  • ルーデンHD
  • アルデプロ
  • セイクレスト
  • 総和地所
  • 東栄住宅
[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.