不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


CG処理写真に異議あり!(その2)

日本橋駅直通8分、駅徒歩11分。総戸数70戸、15階建、2LDK(58.51m2)〜3LDK(85.31m2)。平成17年1月14日竣工(2ケ月後)。
9月25日(土)

  • の物件と同じ。
  • エントランス(完成予想図)/図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。なお、周囲の建物等は省略してあります。

竣工まであと2ヶ月とはいうものの、建設現場はまだ外部足場が取れていないだろうし、現場と外部とを隔てている仮囲いもあるだろう。だから、現段階でチラシに載せるエントランスの写真はCGでも全くかまわない。
「周囲の建物等は省略」とあるのは、「等」がくせもので、電柱や電線を描いていないことを暗に釈明していることになる。
この程度は許せるとしても、次の注釈はいかがなものだろうか?

  • この写真は○タイプ(902号室)を撮影したものに、△タイプ(1502号室)からの眺望写真と人物、家具等を合成したもので、実際とは多少異なります。

リビングのソファでくつろぐ30代のモデル風男性の背後の窓に美しい夜景が見える。
でも、リビングの写真は9階(902号室)だが、窓から見える美しい夜景は15階(1502号室)からの眺めだ。
9階(902号室)と15階(1502号室)とでは、6階分、約18mもの高低差がある。9階のリビングを紹介した写真に18mも高い位置にある15階(=最上階)の住戸から写した夜景写真を合成しているのは、「不当表示の禁止」に抵触していないだろうか

「不動産の公正競争規約」の第18条(不当表示の禁止)

  • (41) [写真・絵図] 不動産の規模、形状、構造等について、実際のものよりも優良であると誤認されるおそれのあるモデル・ルーム又は写真、見取図、完成図若しくは完成予想図による表示

(本日、マンション広告6枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.