不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

新築vs中古!過去12年間の「首都圏マンション市場動向」を可視化(2017年版)

ざっくり言うと―― 首都圏マンション戸数、2年連続で中古が新築を上回る。 首都圏マンション価格、新築・中古とも上昇中…。 首都圏マンション市場規模、新築2兆円、中古1兆円。

コンビニでチェックイン!? ローソン民泊鍵受け渡し

ローソンが民泊の鍵をパスワードで受け取れる専用ボックスを新設。都市部を中心に100店に拡大する計画だという。 コンビニが民泊の窓口になる日が目前に迫っている。

過去16年間の「首都圏新築マンション市場動向」を可視化(2017年版)

ざっくり言うと―― 分譲価格・単価とも12年をボトムに上昇。 10年間でより狭く、より高くなった。 13年以降、低価格帯の供給戸数が激減。

首都圏新築マンション市場動向(12月)|高くて売れない状況継続中

不動産経済研究所は1月22日、「12月の首都圏新築マンション市場動向」を発表。 やはりまだ「高くて売れない状況」が続いている。

Airbnb違法民泊を削除、SUUMO賃貸で穴埋め?

サンフランシスコ市では、民泊の新規制に向けて、Airbnb登録物件が5か月で1万件から5,500件に半減した。 日本でも住宅宿泊事業法の施行(6月15日)に向けて、Airbnbサイトから大半の違法民泊が消え去るのか? そのときAirbnbと業務提携したリクルートのSUUMO…

中国版Airbnb|「自在客」3か月連続で大幅増

ざっくり言うと 【サイト別の登録件数】「自在客3か月連続で大幅増。 【地域別の登録件数】3か月連続で大幅増。 【サイト・地域別の登録件数】自在客が東京・大阪で大幅増。

遂に『女性自身』にも登場!羽田新飛行ルート問題

松本潤が表紙を飾る『女性自身』1月30日号。「都心に墜落、ホントに大丈夫!?」の大見出しが躍る。

覚醒剤密輸、民泊で受け取ろうとした事件相次ぐ

民泊が覚醒剤の密輸に悪用されそうになった事件が相次いで摘発された。去年10月福岡市の民泊で受け取ることになっていた中国人(20)、去年12月大阪市生野区の民泊で別の人間に渡すよう指示されたシンガポール人(37)。

民泊条例で防げるか?新宿区の民泊を拠点に空き巣

新宿区の民泊を拠点に、仲間を集めていたとみられ、「韓国で盗みをやりすぎて日本にきた」という。住居専用地域で平日の民泊を禁止したくらいで、今回のような犯罪を防げるとは思えないのだが……。

羽田新飛行ルート まぼろしの「落下物想定パネル」

羽田新飛行ルートに係る落下物の問題。 昨年12月の 国会衆議院「国土交通委員会」で公開されなかった、まぼろしの「落下物想定パネル」を入手したので紹介しよう。

空き家増加!若い世代は急いでマンションを買う必要はないのでは…

空き家が増加する要因は「供給過剰」と「新築志向」。将来の空き家問題の展望と見解について、ザックリまとめてみた。

小泉今日子『黄色いマンション 黒い猫』

特にキョンキョンのファンというわけではないが、タイトルに「マンション」が含まれていたので読んでみた。

『未来の年表 人口減少日本でこれから起きること』

産経新聞社論説委員の河合雅司氏著『未来の年表 人口減少日本でこれから起きること』(講談社現代新書)。「第1部 人口減少カレンダー」には、暗い未来が描かれている。

名古屋市 民泊条例の骨子案、住宅地の平日禁止

名古屋市が1月12日にホームページで公開した民泊条例の骨子案のポイントを整理。また、名古屋市内の民泊データを可視化しておいた。

UR賃貸で待機する!? 新築・中古マンション高騰…

マンション価格が高騰している。マンション購入までの待機期間をお得なUR賃貸で暮らすという選択肢もありではないか。 UR賃貸のお得な制度をまとめてみた。文末に雑感を記載。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.