読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

東京都子育て支援住宅認定制度とは|マンション広告の用語解説

不動産用語

東京都子育て支援住宅認定制度とは、子育て世帯に配慮した住宅の供給促進子育て世帯が子育てに適した住環境を選択しやすい環境づくりに寄与することを目的に、2016年2月に始まった東京都の認定制度。


もくじ
  • 新築マンションの認定第1号は?
  • 東京都子育て支援住宅認定制度とは
  • 制度開始1年で認定実績10件
  • あわせて読みたい(子育て関連の認定制度)

続きを読む

不動産関係者必携!?ポケット住宅データ2017

住宅金融普及協会が2月23日から「ポケット住宅データ2017」の販売を開始。

住宅建設動向や住宅事情、住宅金融についての各種データが一冊に網羅されている。就活生・不動産関係者必携の1冊。

住宅金融普及協会のホームページから申し込むと翌日、佐川急便の代引きで届いた。

続きを読む

名古屋圏・地方圏のマンション市場|平成28年第4四半期

マンション市場分析

国土交通省は2月24日、全国主要都市の計100地区を対象に四半期ごとに実施している「主要都市の高度利用地地価動向報告(地価LOOKレポート)」を公表。

地価動向の把握を目的とした調査レポートではあるが、マンションの市況も掲載されている。

平成28年第4四半期(平成28年10月1日~平成29年1月1日)の名古屋圏・地方圏の新築分譲マンションの価格動向を中心に、鑑定評価員(不動産鑑定士)のコメントをピックアップしておこう。

※コメントの文章量が多いほど内容が薄いという印象。マンション市場の動きが少ない地方の鑑定評価員の苦心のほどが想像される。


もくじ
  • 名古屋圏
    • 名古屋市(東区/大曽根)
    • 名古屋市(千種区/覚王山)
    • 名古屋市(昭和区/御器所)
  • 地方圏
    • 札幌市(中央区/宮の森)
    • 仙台市(青葉区/錦町)
    • 草津市(南草津駅周辺)
    • 広島市(中区/白島)
    • 福岡市(中央区/大濠)
  • あわせて読みたい

続きを読む

大阪・京都のマンション市場|平成28年第4四半期

マンション市場分析

国土交通省は2月24日、全国主要都市の計100地区を対象に四半期ごとに実施している「主要都市の高度利用地地価動向報告(地価LOOKレポート)」を公表。

地価動向の把握を目的とした調査レポートではあるが、マンションの市況も掲載されている。

平成28年第4四半期(平成28年10月1日~平成29年1月1日)の大阪、京都の新築分譲マンションの価格動向を中心に、鑑定評価員(不動産鑑定士)のコメントをピックアップしておこう。


もくじ
  • 【大阪圏地価】ほぼ全ての地区で上昇
  • 【京都】
    • 京都市(中京区/二条)
    • 京都市(中京区/下鴨)
    • 京都市(西京区/桂)
  • 【大阪】
    • 大阪市(福島区)
    • 大阪市(天王寺区/天王寺)
    • 豊中市(豊中)
  • あわせて読みたい

続きを読む

湾岸エリアのマンション事情|平成28年第4四半期

マンション市場分析

国土交通省は2月24日、全国主要都市の計100地区を対象に四半期ごとに実施している「主要都市の高度利用地地価動向報告(地価LOOKレポート)」を公表。

同レポートは比較的バイアスがかかっていない、マンションの市況を知り得る貴重な情報源のひとつ。

湾岸エリアのタワーマンションに興味のある方が多いので、平成28年第4四半期(平成28年10月1日~平成29年1月1日)の佃、月島、豊洲、有明といった、湾岸エリアの新築分譲マンションの価格動向を中心に、鑑定評価員(不動産鑑定士)のコメントをピックアップしておこう。

ざっくり言うと

  • 【東京圏地価】約8割の地区が上昇
  • 【湾岸エリア地価】佃・月島・豊洲は2期連続0%
  • 【佃・月島】資産保有目的の富裕層による需要は引き続き減退
  • 【豊洲】豊洲市場の土壌汚染問題 マンション需要に影響なし 
  • 【有明】マンション市況 当面は停滞傾向が続く

続きを読む

日本の広告費|7年後にネットはテレビを逆転!?

電通は2月23日、毎年恒例の「2016年 日本の広告費」を発表。

2015年 日本の広告費

  • 日本の広告費は、5年連続でプラス成長
  • 総広告費は6兆2,880億円、前年比101.9%
  • インターネット広告媒体費(制作費除く)が初の1兆円超え

発表資料のリンク先には、「媒体別広告費(2005年~2016年)」や「業種別 マスコミ四媒体広告費 」など、表形式のデータも掲載されていたので可視化し、考察を加えてみた。


もくじ
  • 媒体別広告費ではインターネットだけが増加中・・・
  • テレビ広告費は09年の落ち込み以前の2兆円近くまで回復
  • プロモーションメディア広告費のうち、折込広告の落ち込みが目立つ
  • ネット広告の媒体費(広告掲載費)は鰻上り
  • 7年後にネット広告費はテレビ広告費を逆転する!?
  • マスコミ4媒体の広告費ランキング1位は「化粧品・トイレタリー」
  • 「テレビ広告依存率」が最も高いのは「情報・通信」

続きを読む

民泊新法(住宅宿泊事業法)案をひも解く

民泊

3月上旬の国会提出に向けて調整が進められている「民泊新法(住宅宿泊事業法)」の条文案を入手。

「年間宿泊数上限180日」や「自治体が条例で細かく制限できること」、「罰金額の上限を現行の3万円から百万円へ引き上げること」など、これまでこのブログで紹介してきた内容から特に大きく変わったところは見られない。

条文案は、次のように6つの章と附則で構成されている。

  • 「第1章 総則」「第2章 住宅宿泊事業」「第3章 住宅宿泊管理業」「第4章 住宅宿泊仲介業」「第5章 雑則」「第6章 罰則」「附則」

79条(と附則6条)からなる民泊新法案の気になる点を中心に抜粋しておいた。

※以下長文。具体的な条文に興味のない方は最後の【雑感】をお読みいただければと。


もくじ
  • 第1章 総則(第1条・第2条)
  • 第2章 住宅宿泊事業
    • 第1節 届出等(第3条・第4条)
    • 第2節 業務(第5条~第14条)
    • 第3節 監督(第15条~第17条)
    • 第4節 雑則(第18条~第21条)
  • 第3章 住宅宿泊管理業
    • 第1節 登録(第22条~第28条)
    • 第2節 業務(第29条~第40条)
    • 第3節 監督(第41条~第45条)
  • 第4章 住宅宿泊仲介業
    • 第1節 登録(第46条~第52条)
    • 第2節 業務(第53条~第60条)
    • 第3節 監督(第61条~第66条)
    • 第4節 旅行業法の特例(第67条)
  • 第5章 雑則(第68条~第71条)
  • 第6章 罰則(第72条~第79条)
  • 附則
  • 【雑感】

続きを読む

シェアリングエコノミー協会「民泊新法への意⾒書」をひも解く

民泊

ガイアックスとスペースマーケットが代表理事を務めるシェアリングエコノミー協会は2月23日、「⺠泊新法(住宅宿泊事業法)の在り⽅に関する意⾒書」を発表。

「観光振興による経済の活性化と新たな⽣活価値の提供の観点から」として、3頁にわたって意見が記されている。

ひとことで言えば、シェアリングエコノミー推進のために過度な規制をせずに、自由にやらせてほしいといったところか。

主な意見を抜粋し、筆者の雑感を付しておいた。


もくじ
  • シェアリングエコノミー協会が民泊を推進する理由
  • プラットフォーム事業者を登録制にすべきではない理由
  • 旅館への影響は少ないので家主居住型に日数制限は不要
  • 家主居住型の家主への過度な負担(標識の掲⽰など)に反対
  • 家主不在型への上限⽇数制限・登録制には賛成
  • まとめ(雑感)
  • あわせて読みたい

続きを読む

不動産業業況|販売価格は下降、モデルルーム来場者数・成約件数は上昇

マンション市場分析

土地総合研究所は1月21日、「不動産業業況等調査結果(平成29年1月実施)」を発表。

三大都市圏と地方主要都市で不動産業を営む業者へのアンケート調査結果のうち、「住宅・宅地分譲業」について次のように記されている。

続きを読む
[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2016年6月1日、このブログ開設から12周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.