不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


都心低空飛行の開始を見逃さないツール「羽田新ルート接近Bot」

@holyz氏が開発し、5月から運用されている羽田新ルート接近Bot

航空機が都心低空飛行エリア(次図、ピンク線囲み)に入るとツイートでお知らせしてくれる。

航空機が都心低空飛行エリア

 

たとえば、次のようにツイートしてくれる。

  • 接近(#16L)Area-A: #KKJ ->HND #B738 JAL376 3800 184 2020-06-27

羽田新ルート接近Bot

ツイートの意味は、次の通りだ。

  • C滑走路到着ルート(#16L)、北区九州(KKJ)発⇒羽田(HND)着、ボーイング738型機、JAL376便、高度3800ft、速度184kt、発報日6月27日

羽田新ルート接近Botをフォローしておけば、都心低空飛行の開始を見逃すことはない。

ただし、今後都心低空飛行の便数が増えると(計画では1時間当たり最大44便)、Twitterのタイムラインに同Botのツイートが頻繁に流れてくることに要留意。

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.