不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

台湾からの民泊客に性的暴行未遂 男優逮捕

板橋区のマンションにある民泊施設に侵入し、寝ていた台湾からの観光客の女性にカッターナイフを突きつけ……。

民泊絡みで報じられた性犯罪事件はこれが4件目。

“民泊”客に性的暴行未遂 俳優の男逮捕(日テレNEWS24)

板橋区のマンションにある民泊施設に侵入し、寝ていた台湾からの観光客の女性にカッターナイフを突きつけ・・・女性が抵抗したため椎名容疑者は逃走し、女性にケガはなかった。

“民泊”客に性的暴行未遂 俳優の男逮捕

民泊施設に侵入し、外国人観光客の女性に性的暴行を加えようとしたとして31歳の俳優の男が逮捕された。

強制性交未遂の疑いで逮捕されたのは、舞台俳優の椎名康裕容疑者。警視庁によると、椎名容疑者は今年1月、東京・板橋区のマンションにある民泊施設に侵入し、寝ていた台湾からの観光客の女性にカッターナイフを突きつけ、「体が欲しい」などと脅して性的暴行を加えようとした疑いが持たれている。女性が抵抗したため椎名容疑者は逃走し、女性にケガはなかった。(以下略)

(日テレNEWS24_6月1日) 

民泊絡みの性犯罪事件は4件目

民泊絡みの性犯罪事件は、これまでも3件報じられている。

盗撮、窃盗、空き巣、性的暴行、覚醒剤密輸、不正出金。住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行されると、このような犯罪は防げるのか。あるいは世間が事件慣れして、ニュースバリューがなくなっていくのか……。

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2018年6月1日、このブログ開設から14周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.