不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選びのためのお役立ち情報を提供しています


JINS SCREEN(旧称 JINS PC)、ラバーを無償で交換してもらえることをご存知ですか


JINS PCメガネ
パソコンやスマホから発せられるブルーライトから眼を守るJINS PCメガネ(現在は「JINS SCREEN」と呼ばれている)。
使い始めて2年ほど経つ。
目の疲れ方が全く違うので、もはや手放せない必須のビジネス・グッズだ。


すご〜く軽いので、普段メガネを掛けていない筆者にとって、装着感がゼロに近いところが気に入っている。
会社で目を真っ赤にして残業している人には是非ともお勧めしたい。


自宅用と会社用に2個持っていたのだが――
1年ほどで、自宅用のPCメガネのフレームを覆っているラバーが劣化して、フレームとラバーとをくっつけている油(接着剤?)のようなものが浮き出てきて、ベトベト状態になった。
3,900円(税別)だから外れに当たったのかなと思い、やむなく3個目を購入。


ところが、先週から会社用のPCメガネのほうも、ベトベト状態になり始めた。
ネットで調べると、筆者のようなベトベトの声がたくさん見つかった。
ダメモトでJINS東京本社に電話してみると、「JINSの店舗にお持ちいただければ、ラバーを無償で交換いたします」という回答。


さっそくホームページから JINS店舗を検索し、最寄りのお店に劣化した2個を持って行ったところ――
10分ほどで2個とも、ラバーだけでなく、鼻パッドも新品に交換してもらえた。もちろん無償 (^_^)v
ラバーの寿命が短いのはいただけないが、アフターサービスが良かったので、許す(笑)

【追記(2016年11月26日)】

あれから2年、またフレームのゴムの部分がベトベトなり始めたので、JINSの店に持って行ったら、いやな顔ひとつせず、ラバーを無償で交換してくれた。
ついでに、この男性店員さんに訊いてみた。

  • 筆者:なぜベタベタしてくるのでしょうか?
  • 店員:整髪料や汗が染みこんで、中の金属部分と反応して、ラバーが劣化してくることがあるんです。
  • 筆者:そういうもんですか?
  • 店員:また何かあったら、お持ちください (*^_^*)

2022年6月1日、このブログ開設から18周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.