不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


中古マンション専門のコミュニティサイトが開設された

マンションレビュー(C)グルーヴ・アー


本日、マンション広告1枚。

【先着順】東京駅直通25分(快速利用)、駅徒歩10分。総戸数315戸、38階建。販売戸数28戸、2LDK(71.73m2)〜4LDK(118.56m2)。販売価格2,980万円〜7,100万円、最多価格帯4,200万円台(4戸)。平成21年7月15日竣工済み(本チラシ掲載日の9カ月前)。

  • ※07年6月2日(土)・6月30日(土)、08年6月6日(金)、09年5月8日(金)・9月25日(金)・11月13日(金)、10年2月19日(金)の物件と同じ。

定期借地権付きの超高層マンション


竣工して7カ月余りが経過するも、いまだ総戸数の9%(=28戸÷315戸)が売れ残り。
B4判のチラシ裏面には、投資目的の購入を示唆するキャッチコピーまで登場。

  • 2306号室(79.46m2 3LDK)4,270万円(旧価格)⇒3,570万円(新価格)
    • 賃貸として査定した場合 月々賃料179,000円(査定賃料)
  • 605号室(97.30m2 4LDK)4,210万円(旧価格)⇒3,510万円(新価格)
    • 賃貸として査定した場合 月々賃料188,000円(査定賃料)



さて、この定期借地権付きの“使い捨てマンション”は、あと3カ月足らずで竣工して1年が経過。
竣工後1年を経過した未入居マンションは「新築マンション」を謳えなくなり、「中古マンション」となる。


中古マンション」といえば、最近、中古マンション専門のコミュニティサイトが開設された。
インターネットを利用した不動産情報提供サービスの運営・広告代理業務を展開する(株)グルーヴ・アールが4月27日、中古マンションコミュニティサイト「マンションレビュー」を正式リリース。
「東京23区の有力な中古マンション」の物件概要、写真4点、Googleストリートビューの地図情報が提供される。
ユーザーの投稿による、評価レビュー・口コミなどが売りらしい。


東京23区が対象だから、千葉県に建つ本日の物件は、幸か不幸か対象ではない。

1日1回、応援のクリックをお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ マンションへ

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.