不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

有料老人ホームはどこが良いのかを調べる方法

川崎市の介護付き有料老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で入所者が相次いで転落死した事件。

本当の意味での終の棲家に不安を覚えた方も多いのではないか。

このブログの読者の年代だと、自分のことよりもむしろ遠くない将来、両親の介護をどこの施設に頼めばいいのか、悩むのではないだろうか。

マンションと同様、介護施設選びも人生においてそう何回もあることではない。

忙しいあなたに代わって、有料老人ホーム選びに必要な情報をまとめてみた。

もくじ

 

1.有料老人ホームを運営している大手事業者はどこか?

高齢者住宅業界のための経営情報紙「高齢者住宅新聞社」に毎年8月、「高齢者住宅・施設運営居室数ランキング」が掲載されている(調査期間:6月~7月)。

※2014年の結果であれば、ウェブでも公開されている(次図)。2015年のデータはリンクが間違っているので閲覧できない(2月18日現在)。

f:id:flats:20160218065612p:plain


2015年の総居室数トップ10は次の通りだ。

2015年段階で1万室を超えているのは、メッセージ、ベネッセスタイルケア、ニチイ学館、ベストライフの4社。

  • 1位:メッセージ(17,499 室/329 件)
  • 2位:ベネッセスタイルケア(14,869 室/279 件)
  • 3位:ニチイ学館(12,626 室/403 件)
  • 4位:ベストライフ(10,179 室/160 件)

  • 5位:ワタミの介護(現 SOMPOケアネクスト)(8,558 室/114 件)
  • 6位:川島コーポレーション(7,030 室/84 件)
  • 7位:聖隷福祉事業団(6,909 室/46 件)
  • 8位:湖山医療福祉グループ(6,141 室/140 件)
  • 9位:メディカル・ケア・サービス(5,156 室/245 件)
  • 10位:木下の介護(5,044 室/89 件)

 

1-1 高齢者住宅・施設運営居室数の推移(事業者別)

上記10社について、「高齢者住宅新聞社」が公開している2010年以降の居室数を調べて、グラフにしてみた。

ここ数年で、メッセージ、ベネッセスタイルケア、ニチイ学館の3社が室数を大きく伸ばしていることが分かる。

f:id:flats:20160217191604p:plain

 

1-2 高齢者住宅・施設運営居室数(事業者比較)

「ランキング表の見方」によれば、総居室数には次の施設区分の室数を合計したとされている。

  • 有料老人ホーム(介護付・住宅型・健康型)
  • 認知症高齢者グループホーム
  • その他の高齢者住宅(サービス付き高齢者向け住宅、シニア向け分譲マンションなど)
  • 関連法人運営施設(特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・ケアハウス)

4位以降は、上記区分のうち、つぎの3つの室数の内訳のみが記載されている。

  • 介護付有料老人ホーム
  • 住宅型有料老人ホーム 
  • その他の高齢者住宅

 

そこで、上位10社について、「介護付有料老人ホーム」「住宅型有料老人ホーム」「その他の高齢者住宅」のみを比較してみたのが次のグラフ。

f:id:flats:20160218070002p:plain

「その他の高齢者住宅(サービス付き高齢者向け住宅、シニア向け分譲マンションなど)」の居室数は、メッセージ(7,115室)がダントツ。

「介護付有料老人ホーム」の居室数が最も多いのは、ベネッセスタイルケア(12,888室)。

 

「住宅型有料老人ホーム」の居室数は、1位川島コーポレーション(2,887室)、2位ベストライフ(2,708室)、3位ベネッセスタイルケア(1,853室)。

1-3 有料老人ホームを運営している大手は6社

さて、有料老人ホームを運営している大手(居室数7千室超)は次の6社であることが確認できた。

  • ベネッセスタイルケア、ベストライフ、メッセージ、ワタミの介護(現 SOMPOケアネクスト)、ニチイ学館、川島コーポレーション


でも、大手6社が運営している有料老人ホームから選ぶにしても、個々の施設が問題なく運営されているかどうか気になるところであろう。
有料老人ホームのチラシに書かれているのは良いことずくめ。
第三者による客観的な評価を知りたい。
どうすれば、第三者による客観的な評価を知ることができるのか?

2.第三者による評価結果を知る方法

2-1 全国有料老人ホーム協会のHPで第三者評価の有無までは分かるのだが・・・・・・

公益社団法人 全国有料老人ホーム協会の「全国登録ホーム検索」で、全国各地の老人ホームの概要(入居時要件や費用、重要事項説明書など)を簡単に知ることができる。

f:id:flats:20160217192804p:plain

 

たとえば、「要支援」「介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)」「東京都」で検索すると118件ヒットし、「入居時要件」「費用」のほか「重要事項説明書」の有無が表示される(次図)。

f:id:flats:20160218080734p:plain

 

さらに、「重要事項説明書」欄の「〇」をクリックすると、当該施設の詳細情報をPDFで閲覧することができる。

f:id:flats:20160218081223p:plain

 

同ホームページからは、第三者による「サービス評価の受審状況」の一覧( PDF )も確認できる(次図)。

f:id:flats:20160217193136p:plain

ただ、残念ながら、評価の結果は「各ホームにお問い合わせください」ということで、全国有料老人ホーム協会のホームページには公開されていない。

 

2-2 東京都福祉保健財団のHPで一部施設の第三者評価結果が分かる

都内の福祉サービスであれば、公益財団法人東京都福祉保健財団のホームページで、「第三者評価結果を検索」することができる。

f:id:flats:20160217193328p:plain

 

たとえば、「特定施設入居者生活介護(有料老人ホーム・ケアハウス)」を対象としたサービスで、「東京都23区内」の評価年度「平成26年度」で検索すると3件ヒットし、該当する施設の一覧が表示される(次図)。

f:id:flats:20160218082819p:plain

事業所名をクリックすると、当該事業所に係る「組織マネジメントの詳細」「サービス提供のプロセスの詳細」「サービスの実施の詳細」のレーダーチャートや、利用者の満足度が分かるグラフが表示される(次図)。

f:id:flats:20160218083300p:plain

f:id:flats:20160218083253p:plain

 

2-3 WAM NETで全国都道府県の一部施設の第三者評価結果が分かる

東京都以外でも、WAM NET(ワムネット)の「福祉サービス第三者評価情報」で全国都道府県の一部の老人ホームの情報を検索することができるようだ。

f:id:flats:20160218094740p:plain

 

あわせて読みたい

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.