不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

“高層難民”対策として、「安心缶」は必須か

金曜日(ゴールデンウィーク突入の前日)、マンション広告9枚。

  • 1月13日(土)、2月24日(土)の物件と同じ。

新宿駅直通19分(途中急行に乗り換え)、駅徒歩9分。総戸数230戸、20階建。販売戸数戸未定、3LDK(68.11m2)〜4LDK(85.07m2)。販売価格未定。平成20年10月末竣工(本チラシ掲載日の1年6カ月後)。

都内最大の再開発事業エリアに建つ、大規模マンション。
新聞全紙大のチラシを眺めていると、名刺の半分くらいの大きさの写真とともに、次のような記載が目に入った。

  • SEFETY/さまざまな防災対策
    • 各住戸にラジオ等の「防災グッズ」が入った防災缶を標準装備。

「家庭・安心缶」は、高層難民 (新潮新書)高層難民 (新潮新書)の著者である渡辺実氏の特許製品(特許出願2004-108530)。
鉄製なので、避難所等でクッション付きいすやテーブル代わりとして機能する上に、缶自体がバケツになるので、非常時の水の確保や運搬に威力を発揮するという優れもの。
缶の中には、次の15品目が入っている。

  1. 手回し式充電ラジオ(携帯電話充電機能・LEDライト付き)
  2. ボールペン・シャープペンシル
  3. メモ帳
  4. ライト&ランタン
  5. 単3電池
  6. 簡易トイレ
  7. 安心ポーチ
  8. ピルケース
  9. サバイバルブランケット
  10. 応急処置セット
  11. ナプキン
  12. 滑り止め付き軍手
  13. 箸・フォーク・スプーンセット
  14. タオル
  15. ウェットティッシュ&ティッシュペーパー

著書の高層難民 (新潮新書)「第3章 高層難民生き残りマニュアル」の中でも、「家庭・安心缶」について、触れられている。


マンション選びのお役立ち情報を広く世の中に伝えたい。
本日の記事に、その価値あり(あるいは、マアマアかな)という方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.