不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選びのためのお役立ち情報を提供しています


博報堂生活総研 生活者意識に関する統計データを無償公開

博報堂生活総研が10月23日、22年間にわたり調査した「生活者意識に関する統計データ『生活定点』特設サイト」を開設。 

「生活気流」「暮らし向き」「食」「衣」「住」「健康」など、21のカテゴリー、約1500項目のデータが無償で公開されている。

 

性別・年代別・地域別の時系列グラフをWEB上で簡単に作成できるうえに、その結果をJPEGやPDFでダウンロードできる優れもの。

「住」カテゴリーの中から、面白そうな項目を3つ選んで整理してみた。

時間と関心のある方はどうぞ!

 

住むなら一戸建ての方がよいと思う

f:id:flats:20141112094941j:plain

最新(2014年)の調査結果は64.7%。 年代が上になるほど1戸建て志向。

20代が2008年のリーマンショック以降60%を下回っているのが特徴的。

 

持ち家よりも賃貸の方がよいと思う

f:id:flats:20141112094954j:plain

最新(2014年)の調査結果は6.3%。 賃貸派はまだまだ少数派だ。

全項目で22年間分のデータがあるわけではない。

 

住まいは安全であることが第一だと思う

f:id:flats:20141112095005j:plain

60代に「住まいは安全であることが第一だと思う」割合が高い。

(本日、マンション広告なし)

 

なんで水には色がないの? -大人も知らない世の中の仕組み

なんで水には色がないの? -大人も知らない世の中の仕組み

 

 

2022年6月1日、このブログ開設から18周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.