読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

ペットのためのAirbnb「DogHuggy」

misterbnb(ゲイのためのAirbnb)やThe Freebird Club(年金受給者のためのAirbnb)など、海外発のシェアリングエコノミー・サイトは多様である。

でも、日本にもユニークなシェアリングエコノミー・サイトがあった。ペット版のAirbnbである。

f:id:flats:20160815062311p:plainhttps://doghuggy.com/

DogHuggy(ドッグハギー)は、旅行などでわんちゃんのお世話ができない飼い主の方が 近所の愛犬家の家にわんちゃんをお泊まりさせることができるマッチングサービスです。

 

お泊りの様子はホストから1日3回以上、写真とメッセージが送られてくることになっている。

散歩の回数は特に決まっておらず、飼い主は愛犬の普段の散歩の回数・距離をホストに伝えて、相談のうえ決めるというルール。

同サービスが開始されたのが昨年の5月20日。現在「月間数十件のマッチング」があるという。

サービスの利用料は、愛犬の大きさに係らず1泊5000円とされているから、「月間数十件のマッチング」(ペット版のAirbnb「DogHuggy」シェアリングエコノミー特化のファンドGXインキュベートとCAVより資金調達)では、まだまだ趣味の範囲を出ていない。

 

ホストの数は1都3件で49件(8月14日現在)。

若い女性ホストの顔と名前が表示され(次図)、クリックするとさらに詳しい情報が閲覧できるので、チョット心配。

f:id:flats:20160814140125p:plain

 

あわせて読みたい

(本日、マンション広告なし)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2016年6月1日、このブログ開設から12周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.