不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

嵐・EXILE効果?福岡市Airbnbの稼働率上昇

高島宗一郎市長は12月8日の定例記者会見で、エグザイルのコンサートの日は「民泊」を認める方針を明らかにした。


もくじ

福岡市が試行 12月中旬以降に実施

福岡市は8日、イベントが集中して市内のホテルなどが満室状態となる日に限定して、市民が自宅の空き部屋を有料で提供する「民泊」を試行する方針を明らかにした。今月中旬以降に実施し、来年以降も続けるかどうかを検討していく。
市によると、民泊を実施する期間は、市内で人気アイドルグループ「嵐」のコンサートがある17〜19日ごろと、「EXILE(エグザイル)」のコンサートがある26、27日ごろ。市内の宿泊施設の部屋数は総計約2万5000室だが、コンサート期間中は1日約5万人の集客が見込まれるほか、18〜21日には約15万人が訪れる「福岡モーターショー」もあり、宿泊需給がすでに逼迫(ひっぱく)している。

(毎日新聞 12月8日)

 

イベントなどで宿泊施設が不足する場合、自治体の要請に基づき、有償で部屋貸ししても旅館業法を適用しないという、いわゆる「民泊イベント特例」だ。

 

市は提供者と利用者のマッチングには関与しないとしている。

部屋の提供希望者は、ホームページを通じて市に申し込む。市が審査し、適切と認めれば提供を依頼する。

市は提供者と利用者のマッチングには関与せず、民間に委ねる。(以下、略)

(同)

 

現在、福岡市でAirbnbに登録されている物件数はどのくらいあるのか?

福岡市Airbnb登録物件数は約530件

12月8日現在、約530件。そのうちの80%がアパート(Airbnbでは「マンション」とは表現しない)。
アパートの宿泊料金は1泊1人5,000円(清掃費を含まない)以上と未満の割合がほぼ半々。

f:id:flats:20151209073130p:plain

 

嵐とエグザイルのコンサート、Airbnb稼働率9割超

嵐のコンサートが始まる前日(12月16日)以降の、福岡市のAirbnb稼働率を次図に示す。

嵐とエグザイルのコンサートが開催される期間のAirbnb稼働率が山なりになって、ピークは9割を超えている。

f:id:flats:20151209082802p:plain

 

福岡市長の皮算用?

福岡市でAirbnbに登録されている約530件のうち、嵐とエグザイルの期間はすでに8割~9割の予約が入っている。

東京23区のAirbnb登録件数でさえ約9,300件(東京23区Airbnb市場動向(2015年12月))。

 

だから、福岡市の現状のAirbnbにこれ以上多くの部屋貸しは期待できないのではないだろうか。

「市は提供者と利用者のマッチングには関与せず、民間に委ねる」というのは皮算用に終わるのか?

 

あるいは、高島宗一郎福岡市長(元九州朝日放送アナウンサー)は、この機会にもっと民泊を奨励しようというのか?

 

イベント時限定とはいえ、民泊を奨励しすぎて、イベント後に違法民泊が増えたということになければいいのだが・・・・・・。

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.