不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

分譲と賃貸の二股をかけて宣伝しているワンルームマンション


土曜日、マンション広告4枚。

【本広告】大手町駅直通5分、駅徒歩9分。総戸数61戸(管理室1戸含む)、13階建。販売戸数60戸、1K(20.88m2〜23.75m2)。販売価格2,450万円〜2,730万円、最多価格帯2,500万円台。平成20年3月14日竣工済み(本チラシ掲載日の5カ月前)。

商業地域に竣工済みのワンルームマンション。
B4サイズの薄紫色の紙に白黒でコピーされた、ショボイ折り込みチラシ。
すでに5カ月前に竣工しているのに、販売戸数は総戸数と同じ戸数。
つまり1戸も売れていないということ。
売主は1年前に設立された資本金4.2億円の会社。
グループ会社で不動産の賃貸などを営んでいる会社のウェブサイトを調べると――。
なんと、本物件がすでに「礼金ゼロ敷金ゼロ物件」として、7戸が賃貸募集されている!
本日の折り込みチラシでは、総戸数60戸(管理室1戸を含まない)のすべてが販売対象となっているから、賃貸と二股をかけて宣伝していることになる。
分譲と賃貸の二股をかけて、宣伝するなんて ありか?


よろしかったら 応援のクリックを!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ 人気blogランキングへ

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.