不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

マンション壁面に巨大QRコードの広告

写真:@Press

広島市に本店を置く章栄不動産(資本金1.2億円)が、ギネスに挑戦している。
同社は、平成4年に分譲マンション事業に参入し、この9年間、広島都市圏でのマンション供給戸数 連続第1位を維持している。
ギネスへの挑戦は、同社のフローレンス・マンション・シリーズに対してではない。
12月18日のプレスリリースによれば、巨大QRコードの広告幕(縦横15m)を建設中のマンション壁面に設置。
読み取ることの出来るQRコードとしては世界一となることから、ギネスブックへの登載申請を行い、現有目撃確認が認知され次第、正式に「世界一」として認定され、ギネスブックに登載される予定とのこと。
この巨大なQRコードは、広島市安芸区で現在建設中のフローレンス矢野東グランドアーク(総戸数48戸、13階建て、平成19年4月下旬竣工予定)の壁面に設置されている。
写真は、@Press(プレスリリース配信代行)サイトからの転載。
ちなみに、同サイトは、1,600以上配信媒体数に対して、配信料金は1回あたり39,900円。
章栄不動産は、ずいぶんコストパフォーマンスの高い広告戦略を実践している。


マンション選びのお役立ち情報を広く世の中に伝えたい。
本日の記事に、その価値あり(あるいは、マアマアかな)という方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.