不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

マンション広告にみる「光景」をポンチ絵で確認してみた

生命保険会社の事務所跡地に建つ大規模マンションのチラシ。

物件概要

【第1期 先着順】大手町駅直通9分、駅徒歩5分。総戸数522戸、15階建。販売戸数67戸、2LDK(54.88m2)~4LDK(83.59m2)。販売価格4,790万円~8,690万円、最多価格帯6,000万円台(9戸)。平成28年10月下旬竣工(本チラシ掲載日の9か月後)。

  • ※2015年5月1日(金)・10月16日(金)・11月27日(金)、2016年1月1日(金)の物件と同じ。

 

新聞半紙大のチラシのオモテ面に、太陽を背にした大規模マンションの外観CGが掲載されている。

f:id:flats:20160124053850j:plain

 

CGもそうだが、チラシの右上に記されたキャッチコピーも「光」が強調されている。

光景となる象徴

 

4棟からなるこの物件の日照環境を確認すべく、ポンチ絵に落としてみた(次図)。

f:id:flats:20160123180727p:plain

B・C棟は、4階建ての特別養護老人ホームを挟んで南側に運河が走っているので、5階以上の住戸であれば、日照・通風とも良さそうだ。

A棟は、高い建物に対面してはいないが、夏の西日が厳しそうだ。

D棟は、南をB・C棟、東を11階建ての事務所ビルに、西をA棟に囲まれているので、日照環境は最悪であろう。

 

チラシの外観CGは、上図の「視点」と書いた位置からのアングルで描かれている。

6階建ての事務所ビルの上部から太陽光が差し込んでいるチラシのCGの描き方に間違いはないにしても、実際に住人が感じる日照環境は、「光景となる象徴」というキャッチコピーから受ける印象とはかなり違うのではないだろうか。

 

あわせて読みたい

(本日、マンション広告1枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.