不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

不動産倒産ラッシュ?


本日水曜日は、マンション広告なし。

    • -

今週の25日にセボン(株)が民事再生を申請したかと思ったら、昨日(26日)には創建ホームズ(1994年設立、資本金26億円、杉並区、従業員168名)が、東京地裁民事再生法の適用を申請。
負債総額は338億8,979万円。
東京都の城北・城西・城南、埼玉、横浜地区を中心に、ニューリッチ層を対象とした「ウェルフェア」シリーズの戸建住宅やマンションの分譲を展開していた。
今年に入って不動産・建設関連の上場会社の倒産は9社目。

    • -

このまま不動産倒産ラッシュとなるのか?
上場しているいくつかの中小デベロッパーの直近の決算短信の「継続企業の前提となる注記」をひも解いてみた。
継続企業の前提とは、企業が将来にわたって無期限に事業を継続し、廃業や財産整理などをしないことを前提とする考え方のこと。ゴーイングコンサーンとも呼ばれる。
ほとんどすべての企業が「該当事項はありません」と記載されているのだが――。
8月11日にリリースされた「平成21年3月期 第1四半期決算短信」の中に「継続企業の前提に重要な疑義を抱かせる状況が存在しております」と記載されている1社を発見!
・・・・・・。


よろしかったら 応援のクリックを!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ 人気blogランキングへ

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.