不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

頭の良くなるマンション?

頭の良くなる家

伊藤忠都市開発は、10月30日、首都圏初の「頭の良くなる家」を設計コンセプトに導入したマンションを開発したことを発表している。
慶応義塾大学発のベンチャー企業エコス・コーポレーションと提携し、子育てファミリー層をターゲットに「教育」を切り口に、親子のコミュニケーションが取りやすいプランを開発。
「イトーピアエフエール埼玉新都心(126戸、14階建て、平成20年3月初旬竣工予定)」に導入したとのこと。
この「頭の良くなる」プランは、エコス・コーポレーションが「過去6年にわたり、麻布、開成、武蔵などの有名私立中学に入学したご子息のいる家庭の環境や間取りを独自に調査し、研究した結果を基に開発し、慶応義塾大学が唱える『環境デザイン理論』の具体的な成果のひとつ」であるらしい。
さすがに、物件のホームページには、「頭の良くなるマンション」といった類の説明は見あたらない。
このマンションに住むと子供の頭が良くなるとなれば、それを信じて殺到する教育ママ・パパがいるかもしれない?
でも、数年後に、成果が表れなかったら、伊藤忠都市開発あるいは、ベンチャー企業は、彼らにどう説明するのだろうか・・・・・・。


マンション選びのお役立ち情報を広く世の中に伝えたい。
本日の記事に、その価値あり(あるいは、マアマアかな)という方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.