不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


東京都水道局の対応!? 多発する水道メータの盗難

都内で水道メータの盗難が多発している。

なんともショボい事件なのだが、ひょっとして氷山の一角なのか……。


もくじ

都が「水道メータの盗難」を公表したのは少なくとも16回

東京都は9月23日、「水道メータの盗難について」を公表。

東村山市の新築戸建て(未入居、全9棟)で、入居しようとした人が9月16日、水道メータが付いていないことに気づいて発覚したという。

都が現地調査と関係者への聞き取りをしたところ、水道メータ2個(口径20mm)、被害金額6,480円であることが判明したという。

 

被害金額6,480円って、なんともショボい盗難事件ではないか。

なぜ、こんなショボい盗難が発生したのか。

以前から気になっていたのだが、東京都はこれまでも何度か「水道メータの盗難について」というタイトルで同様の盗難事件を公表しているのだ。

あたらめて、過去の発表資料をひも解いてみたところ、15年度以降、20年9月27日までに東京都が「水道メータの盗難について」を公表したのは少なくとも16回。

  • 15年4月30日:武蔵村山市緑が丘1460番地(31個、91,760円)解体予定の都営住宅2棟
  • 15年8月11日:足立区六町1丁目(4個、11,840円)解体予定の集合住宅
  • 16年8月19日:小平市上水南町3丁目6番地(1個、2,160円)使用中の水道メータの盗難
  • 16年8月22日:足立区佐野一丁目(1個、3,190円)解体中のアパート
  • 16年11月4日:東村山市諏訪町2丁目(1個、3,190円)新築1戸建て
  • 17年6月22日:豊島区東池袋三丁目(45個、159,650円)解体中のビル
  • 18年4月10日:中央区日本橋小舟町(1個、9,490円)使用中の水道メータ(影響世帯数 14世帯)
  • 19年11月5日:板橋区(2個、6,880円)新築戸建て住宅全9棟(未入居)
  • 19年11月7日:板橋区(2個、6,880円)新築戸建て住宅全3棟(未入居)
  • 19年11月11日:板橋区(2個、6,880円)新築戸建て住宅全2棟(未入居)
  • 19年11月26日:板橋区(1個、3,440円)新築戸建て(全2棟)の工事現場
  • 20年2月25日:板橋区(4個、13,760円)新築戸建て住宅(未入居)(全2棟)の現場、(全3棟)の現場
  • 20年3月13日:板橋区(3個、10,320円)新築戸建て住宅(未入居)(全3棟)の現場
  • 20年3月31日:板橋区(4個、13,760円)新築建設中の現場、新築戸建て(全10棟)の現場、新築建設中の現場
  • 20年4月27日:板橋区(5個、16,200円)新築戸建て建設前の現場、新築戸建て(全2棟)の現場、新築戸建て(全5棟)の現場
  • 20年9月23日:東村山市(2個、6,480円)新築戸建て住宅(未入居)全9棟

年度ごとの盗難状況を可視化

年度ごとの盗難状況を可視化したのが次図。

毎年度、水道メータ盗難事件が発生している。でも、年間の発生件数10件は以下で、被害総額も20万円以下。やはりショボい。

水道メータの盗難(被害額・発生現場件数)推移

 

ショボいながらも気になるのは、19年11月5日から20年4月27日にかけて8回続けて公表された事件だ。

盗難現場はいずれも「板橋区」とされていて、その大半が新築戸建て未入居での水道メーター1個~2個。

これは同一犯人の仕業ではないのか。

東京都水道局の対応!?

東京都水道局は20年4月27日、板橋区内の水道メータ盗難事件の概要を公表するとともに、次の対応を記している。

  1. 警視庁高島平警察署へ被害届を提出し、捜査、巡回の強化を依頼
  2. 検針委託会社、東京都管工事工業協同組合等に情報を提供し、定期検針やメータ交換時の確認を徹底の上、異常があった場合は水道局への速やかな報告を依頼
  3. 新築戸建て住宅販売者等へ電話による情報提供を実施
  4. 金属部分を含む水道メータが売却される可能性があることから、一般社団法人日本鉄リサイクル工業会、非鉄金属リサイクル全国連合会へも再度、情報提供済
  • 不審な行為を見かけた場合には、水道局お客さまセンター(電話 03-5326-1101)にご連絡ください。

 

水道メータの部品として使われている銅の転売目的の窃盗だとしても、1現場数万円では割に合わないように思うのだが、ひょっとして、東京都が公表している事件は氷山の一角なのか……。

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.