不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


羽田新ルート|2020都知事選の結果を可視化(杉並区)

2020年7月の都知事選挙は小池氏の圧勝だった。

羽田新ルートは杉並区民の投票率にどの程度影響を与えたのか。杉並HPに掲載されている有権者数・投票者数・投票率データなどを元に可視化分析してみた。

※他区の分析結果:品川目黒大田渋谷中野豊島板橋練馬


もくじ

羽田新ルート、北東部区境から約500m外側を通過

羽田新ルートは杉並区の北東部区境から約500m外側にA滑走路到着ルートが設定されている。

到着ルート説明図
(到着ルート説明図)破線は「悪天時」ルート

町丁目別の投票率ランキング(20年)

投票所ごとのデータを町丁目ごとに集計し、20年都知事選挙の投票率を算出した。
全139町丁目の投票率ランキングのうち上位10と下位10を下記に示す。

※杉並区の20年都知事選挙の平均投票率は57.61%。

  • 1位:浜田山2丁目(62.28%)
  • 1位:浜田山1丁目(62.28%)
  • 3位:久我山5丁目(61.44%)
  • 4位:桃井4丁目(61.40%)
  • 4位:桃井3丁目(61.40%)
  • 6位:成田東5丁目(61.07%)
  • 7位:久我山3丁目(60.95%)
  • 7位:久我山1丁目(60.95%)
  • 9位:西荻北3丁目(60.89%)
  • 9位:西荻北2丁目(60.89%)
  • 9位:西荻北1丁目(60.89%)

  • 省略(12位から129位)

  • 130位:下高井戸1丁目(53.64%)
  • 131位:井草5丁目(53.47%)
  • 132位:梅里1丁目(52.91%)
  • 133位:井草4丁目(52.89%)
  • 135位:井草3丁目(52.58%)
  • 135位:井草1丁目(52.58%)
  • 137位:下高井戸3丁目(52.19%)
  • 137位:下高井戸2丁目(52.19%)
  • 139位:方南2丁目(51.22%)
  • 139位:方南1丁目(51.22%)

【注記】

  • 投票所ごとのデータを町丁目ごとに集計する際に、複数の町丁目にまたがって投票所が設定されている場合には、複数の投票所の当日有権者数と投票者数を合わせて、投票率を算出した。
    たとえば、A1丁目のうち、1~8番地の住民の投票所がa小学校、9~49番地の住民の投票所がa幼稚園だった場合、A1丁目の投票率としては、2か所の投票所の当日有権者数と投票者数を合わせて、投票率を算出した。

投票率の分布図

20年:中部・中西部の投票率が高い

20年都知事選挙につき、杉並区に係る町丁目別の投票率データを地図に落としたのが次図。

区の中部・中西部の投票率が高い。

羽田新ルートの影響は特に見られない。

都知事選の投票率(20年)

  • 1位:浜田山2丁目(62.28%)
  • 1位:浜田山1丁目(62.28%)
  • 3位:久我山5丁目(61.44%)
  • 4位:桃井4丁目(61.40%)
  • 4位:桃井3丁目(61.40%)
  • 6位:成田東5丁目(61.07%)
  • 7位:久我山3丁目(60.95%)
  • 7位:久我山1丁目(60.95%)
  • 9位:西荻北3丁目(60.89%)
  • 9位:西荻北2丁目(60.89%)
  • 9位:西荻北1丁目(60.89%)
16年:中部・中西部の投票率が高い

前回(16年)の杉並区に係る町丁目別の投票率データを地図に落としたのが次図。

前回(16年)も今回(20年)と同様に、中部・中西部の投票率が高いが高かった。

都知事選の投票率(16年)

  • 1位:浜田山2丁目(66.44%)
  • 1位:浜田山1丁目(66.44%)
  • 3位:桃井4丁目(66.37%)
  • 3位:桃井3丁目(66.37%)
  • 5位:久我山3丁目(66.00%)
  • 5位:久我山1丁目(66.00%)
  • 7位:南荻窪3丁目(65.39%)
  • 7位:南荻窪2丁目(65.39%)
  • 7位:西荻南4丁目(65.39%)
  • 10位:荻窪2丁目(64.81%)
町丁目別の投票率の変化(20年-16年):概ね投票率は低下

さらに、投票率の変化(前回16年との差)を地図に落としたのが次図。

今回(20年)は前回(16年)よりも概ね投票率が低下している。

前回よりも投票率が高かったのは、高円寺南2・4丁目、高円寺北2~4丁目。いずれもA滑走路に近い地域。

ただ、これをもって羽田新ルートの影響があったとは言いにくい。

都知事選の投票率(20年-16年)

  • 101位:桃井4丁目(-4.97%)
  • 101位:桃井3丁目(-4.97%)
  • 105位:久我山3丁目(-5.05%)
  • 105位:久我山1丁目(-5.05%)
  • 105位:高井戸西1丁目(-5.13%)
  • 105位:大宮2丁目(-5.22%)
  • 109位:下井草2丁目(-5.41%)
  • 109位:下井草1丁目(-5.41%)
  • 111位:永福4丁目(-5.70%)
  • 111位:永福3丁目(-5.70%)
  • 113位:和田2丁目(-6.60%)

まとめ

投票率の地域分布からは、羽田新ルートの影響は特に見られない。

【参考】投票区別の投票率などの出典

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.