不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

2018今春のスギ・ヒノキ花粉飛散予測ほか

この春2018年のスギ・ヒノキの花粉の飛散はどのように予測されているのか?

花粉が飛び始める1週間ほど前までに、いつもの抗ヒスタミン薬エピナスチン(商品名:アレジオン)を飲み始める必要があるので、調べてみた。

東京都福祉保健局が1月18日に公表した花粉飛散予測によれば、飛散開始日は2月10日から14日ごろ、飛散花粉数は昨春の2倍程度とされている。

飛散開始日の予測

  • 2月10日から14日ごろとされ、過去10年平均よりやや早めとなる見込み
    ※過去10年平均は2月16日ごろ

飛散花粉の総数の予測

  • 昨春の2倍程度で、過去10年平均の1.1倍程度となる見込み

図1 飛散花粉数の経年変化(都内12地点平均)
都HP:飛散花粉数の経年変化(都内12地点平均)

来週あたりから、飲み始めることにするか。その前に、耳鼻科に行って、アレジオンを処方してもらわんとな。

新薬でないから処方日数制限はないはずなのだが、いつも行く耳鼻科では2か月しか処方してくれん。なので今年もまた、花粉シーズン期間に処方箋を出してもらうためだけに2回通院する必要がある。いい商売をしている……。

 

さて、花粉症にお悩みの方に、その他のお役立ち情報も掲載しておこう。

花粉症歴30年超の筆者が実践している花粉症対策

  • ここ数年は病院で処方してもらった花粉症薬(アレジオン)に加え、ヨーグルト(森永ビヒダスヨーグルトBB536)のおかげで、快適な春を過ごせている。

花粉症の人のためのお役立ちサイトまとめ(保存版)

  • 「環境省花粉観測システム(はなこさん)」や「花粉情報(日本気象協会)」など。

花粉情報の可視化サイト(3選)

  • 「花粉予報マップ(とうきょう花粉ネット)」「全国各地域の花粉飛散予想(日本気象協会)」「全国各地域の花粉飛散状況マップ(環境省花粉観測システム)」

 

 

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.