不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


羽田新ルートに係る質問主意書ゼロ、衆院選が当面ないから!?

羽田新ルートに係る質問主意書、松原仁議員ダントツ

過去に羽田新ルートに係る質問主意書を提出したことがある議員は7人(元議員を含む)。なかでも松原仁議員(立民、8期、東京3区)はダントツである(次図)。

羽田新ルートに係る質問主意書の件数(議員別)

質問主意書ゼロ、衆院選が当面ないから!?

ところが、第208回通常国会(1月17日から6月15日までの150日間)が始まって3分の1が経過したというのに、衆議院参議院とも羽田新ルートに係る質問主意書はゼロ(次図)。

羽田新ルート運用開始(20年3月29日)の直前までは、質問主意書が多かったのだが。ひょっとして衆院選が当面ないから、質問主意書を提出するモチベーションが上がらないということなのか……。

羽田新ルートに係る質問主意書の件数推移


超党派「羽田低空飛行見直しのための議員連盟」の先生方には、もっと積極的な質問主意書の提出を期待いたしたく。

あわせて読みたい

2021年6月1日、このブログ開設から17周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.