不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


総戸数135邸のアーバンリゾート、駅徒歩17分は厳しい…

久しぶりにマンションの折り込みチラシが入ってきた。しかも日曜日。

湾岸エリアに建つ、駅から遠いマンションのチラシである。

物件概要

【第5期予告】東京駅直通16分、駅徒歩17分。総戸数135戸、11階建。販売戸数/2戸、3LDK(67.81~70.69m2)。予定販売価格4,428万円・4,788万円。2020年1月下旬竣工(本チラシ掲載日の1カ月後)。

B4判サイズに二つ折りされたチラシ裏面の「物件概要」に目を凝らすと、第5期の予告広告であることが分かる。

総戸数135邸のアーバンリゾートを謳う第5期のチラシ。

この物件のチラシが都内に住む筆者のところに入ってきたのは初めて。販促エリアを千葉県から都内にまで拡げたということは、売れ行きがイマイチということなのだろうか。

念のため、リクルート社が発行しているフリーペーパー「SUUMO新築マンション(首都圏版)」のバックナンバーをひも解いて、この物件の期分け発売の履歴を可視化してみた(次図)。

総戸数135戸の期分け発売履歴

各期分けに、2次以上の発売戸数がないとすれば、第5期までに発売された累計戸数は77戸。約4割(58戸)が未販売住戸ということになる。

だとすれば、竣工までに残り1か月、それまでに完売するにはかなり厳しそうだ。

それとも、第1期2次とか3次とかで、コッソリ販売していたのだろうか。いずれにしても、駅徒歩17分は厳しい……。

あわせて読みたい

(本日、マンション広告1枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.