不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


愛は長続きしても、「寿命」が二つ星のタワマン

湾岸エリアに建つ大規模タワーマンションの広告。

物件概要

【第1期本広告】銀座一丁目駅直通6分、駅徒歩4分。総戸数1,152戸、48階建。販売戸数450戸、1LDK(43.41m2)~3LDK(228.42m2)。販売価格4,430万円~5億7,800万円、最多価格帯7,100万円台(16戸)。2021年10月下旬竣工(本チラシ掲載日の2年後)。


もくじ

愛は長続きしても、「建物の長寿命化」は二つ星止まり

新聞全紙大のマンション広告のオモテ面に、ド派手なキャッチコピー。

愛が、長続きするタワー。

ブランズタワー豊洲の折り込みチラシ

チラシ裏面に掲載された東京都マンション環境性能表示のラベルは、「建物の長寿命化」が二つ星止まり(次図)。

東京都マンション環境性能表示のラベル

なぜ「建物の長寿命化」が二つ星止まりなのか?

東京都環境局の「建築物環境計画書」をひも解いていくことで、「建物の長寿命化」の具体的な内容を知ることができる。

このマンションの二つ星の配点の内訳は、次のように「維持管理、更新、改修、用途の変更等の自由度の確保」(以下、「維持管理性能」)が満点ではないのである。

  • 維持管理、更新、改修、用途の変更等の自由度の確保:1点/2点満点
  • 躯体の劣化対策:1点/1点満点


さらに詳しく見てみると、維持管理性能のうち、「共用配管の維持管理に係る事項」が等級3に達していない(等級2止まりである)ことが確認できる(次図)。

建物の長寿命化の評価内訳(建築物環境計画書)


このマンションが三つ星でないのは、維持管理対策が等級3に達していないから。すなわち、専有部分に立ち入らないと共用配管の維持管理ができないマンションだからなのである

維持管理対策等級2

  • 専用・共用配管の維持管理が躯体に影響を及ぼすことなく行える。また、専用配管については、他の住戸専用部分に立ち入ることなく維持管理が行える。

維持管理対策等級3

  • 専用・共用配管の維持管理等が躯体に影響を及ぼすことなく行える。また、専用配管については、他の住戸専用部分に、共用配管については、専用部分に立ち入ることなく維持管理が行える。

「マンション環境性能表示ガイドライン(第二版)」より

気にするかしないのかは、あなた次第…

「建物の長寿命化」が二つ星止まりのマンション。共用配管の維持管理(点検、清掃、補修)のために、専有部分に立ち入る可能性があることが確認できた。

三井不動産レジデンシャルを除く大手不動産会社の「建物の長寿命化」(2014年度基準)は二つ星であることが多い(次表)。

マンション環境性能表示「建物の長寿命化」評価の内訳
「建物の長寿命化」☆が少ない不動産会社はどこか」より

気にするかしないのかは、あなた次第……。

あわせて読みたい

「東京都マンション環境性能表示」の解説記事。

(本日、マンション広告1枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.