不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


住みたい街(駅)ランキング上位100駅の水害リスク【関東編】

日本を襲ったスーパー台風15号・19号は、各地に甚大な水害被害をもたらした。

これからのマンション選びでは、大震災を意識した地盤リスクだけでなく、水害リスクにも注意を払いたい。

住みたい街(駅)ランキング上位だからといって、必ずしも水害リスクが低いところばかりではない。

※台風15・19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。


もくじ

想定浸水深の調査方法

SUUMOが7月に発表した「住みたい街(駅)ランキング2019 関東版」には、1位の「横浜駅(JR東海道本線)」から161位の「取手駅(JR常磐線)」が掲載されている。

そこで、上位100駅について、「洪水によって想定される浸水深」を調べてみた。

調べ方は、国交省が運営しているサイト、「重ねるハザードマップ」を利用した。

※詳細については、「マン点流!裏ワザ(水害リスクを簡単に調べる方法) | スムログ」参照。

想定浸水深の調査結果(人気100駅)

調査結果は、100駅のうち、「3m~5m」4駅、「0.5m~3m」14駅、「~0.5m」6駅となった。残りの76駅は「範囲外又は未整備」(洪水災害の範囲外またはデータ未整備)。

具体的な想定浸水深と駅名を以下に示す。

「3m~5m」4駅
  • 20位:北千住駅(東京メトロ日比谷線)

    水害リスク_北千住駅
    「重ねるハザードマップ」(国交省)に筆者加筆

  • 70位:川口駅(JR京浜東北線)
  • 77位:府中駅(京王線)
  • 79位:松戸駅(JR常磐線)
「0.5m~3m」14駅
  • 9位:武蔵小杉駅(東急東横線)
  • 17位:二子玉川駅(東急田園都市線)
  • 26位:川崎駅(JR京浜東北線)
  • 30位:秋葉原駅(JR山手線)
  • 32位:赤羽駅(JR京浜東北線)
  • 42位:水戸駅(JR常磐線)
  • 68位:市川駅(JR総武線)
  • 70位:浅草駅(東京メトロ銀座線)
  • 75位:越谷レイクタウン駅(JR武蔵野線)
  • 84位:新横浜駅(JR横浜線)
  • 89位:京急川崎駅(京浜急行本線)
  • 90位:清澄白河駅(東京メトロ半蔵門線)
  • 90位:元住吉駅(東急東横線)
  • 97位:蒲田駅(JR京浜東北線)
「~0.5m」6駅
  • 15位:東京駅(JR山手線)
  • 36位:上野駅(JR山手線)
  • 50位:有楽町駅(JR山手線)
  • 55位:西船橋駅(東京メトロ東西線)
  • 67位:武蔵浦和駅(JR埼京線)
  • 90位:錦糸町駅(JR総武線)
「範囲外又は未整備」76駅
  • 横浜駅、恵比寿駅、吉祥寺駅、大宮駅、新宿駅、品川駅、目黒駅、浦和駅、鎌倉駅、池袋駅、中目黒駅、渋谷駅、中野駅、三鷹駅、立川駅、自由が丘駅、表参道駅、舞浜駅、さいたま新都心駅、船橋駅、海老名駅、柏駅、千葉駅、荻窪駅、藤沢駅、和光市駅、桜木町駅、つくば駅、三軒茶屋駅、川越駅、たまプラーザ駅、津田沼駅、流山おおたかの森駅、下北沢駅、みなとみらい駅、町田駅、研究学園駅、相模大野駅、浦安駅、新浦安駅、守谷駅、調布駅、所沢駅、大井町駅、銀座駅、広尾駅、豊洲駅、駒込駅、代々木上原駅、代々木駅、高円寺駅、日吉駅、青山一丁目駅、江ノ島駅、辻堂駅、大船駅、戸塚駅、代官山駅、阿佐ヶ谷駅、大崎駅、茅ヶ崎駅、目白駅、神楽坂駅、練馬駅、国分寺駅、六本木駅、上大岡駅、学芸大学駅、新百合ヶ丘駅、海浜幕張駅、柏の葉キャンパス駅、本八幡駅、国立駅、茗荷谷駅、高田馬場駅、武蔵小山駅

【補足メモ】「範囲外又は未整備」について

「範囲外又は未整備」とは、洪水災害の範囲外またはデータ未整備エリアであることを意味している。上記76駅は洪水災害の範囲外である可能性が高いが、最終的には各自治体のハザードマップで確認してほしい。

⇒「マン点流!裏ワザ(水害リスクを簡単に調べる方法)

ちなみに、ハザードマップを公表済みの全国の1,340市町村(特別区を含む)のうち、「計画規模降雨に対応した洪水ハザードマップ」を整備している自治体は98%と高いが、「想定最大規模降雨に対応した洪水ハザードマップ」を整備している自治体は20%にとどまっている(次図)。

国土交通白書(令和元年版)「ハザードマップの整備状況」
国土交通白書(令和元年版)「ハザードマップの整備状況」P251

※最終的には各自治体のハザードマップで確認してほしい。

⇒「マン点流!裏ワザ(水害リスクを簡単に調べる方法)

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2019年6月1日、このブログ開設から15周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.