不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

羽田新ルート|豊島区議会議員、推進・撤回派一覧【追記あり】

統一地方選挙が迫ってきたので、投票の判断材料となるよう、羽田新ルートが通過する豊島区の区議会議員のスタンスにつき整理しておいた。


もくじ

評価区分(6段階)

各議員がどのようなスタンスなのかは、「会議録検索システム」を用いて過去の区議会での発言を参考に、下記の6段階で評価した。

★★★:推進
★★ :容認
★  :国に求める止まり
―  :無反応(または中途半端)
☆  :見直し
☆☆ :反対
☆☆☆:撤回

なお、自民党・公明党・都民ファースト会派に所属する区議はすべて「推進(★★★)」、共産党に会派に所属する区議はすべて「撤回(☆☆☆)」に分類した。

※選挙時の候補者の口約束で判断するのではなく、これまでの議会活動実績で判断するのが賢い有権者……。

※以下、敬称略

自由民主党(9人):推進(★★★)

  • 竹下 ひろみ(幹事長)
  • 松下 創一郎(副幹事長)
  • 池田 裕一
  • 藤澤 愛子
  • 有里 真穂
  • 芳賀 竜朗
  • 磯 一昭
  • 村上 宇一
  • 吉村 辰明

公明党(8人):推進(★★★)

  • 辻 薫(幹事長)
  • 高橋 佳代子(副幹事長)
  • ふま ミチ
  • 根岸 光洋
  • 西山 陽介
  • 島村 高彦
  • 中島 義春
  • 木下 広

都民ファーストの会(4名):推進(★★★)⇒バラバラ

※「推進(★★★)⇒バラバラ」としたのは、文末の「追記」参照。

  • 星 京子(幹事長)
  • 河原 弘明(副幹事長)
  • 細川 正博
  • 里中 郁男

日本共産党(6人):撤回(☆☆☆)

  • 森 とおる(幹事長)
  • 儀武 さとる(副幹事長)
  • 清水 みちこ
  • 小林 ひろみ
  • 渡辺 くみ子
  • 垣内 信行

民主ネット(5人):バラバラ⇒撤回

※「バラバラ⇒撤回」としたのは、文末の「追記」参照。

  • 山口 菊子(幹事長):見直し(☆)
    これが正式に決まってくれば、相当騒音も激しいわけですよね。落下物の危険もあるということで、だからそういう意味では、やはり、きちんとしといていただかないと、これはとても不安なのよね。運航後も空港、その都心上空ルート運航後も空港容量拡大を図るなどということは、1日4時間ではなくなる可能性というのは物すごく含んでいると思うんですよね。これはやはり見逃してはまずいかなというふうに私は思います

    (豊島副都心開発調査特別委員会 18年7月21日)

  • 藤本 きんじ(副幹事長):無反応(―)
  • 村上 典子:国に求める止まり(★)
    今のままでは「区民の安全が確保されていない」ということを区長から発言していただきたい

    羽田新ルート|豊島区議会18年「第2回定例会」質疑応答

  • 永野 裕子:無反応(―)
  • 大谷 洋子:無反応(―)

その他会派(3人):バラバラ⇒撤回

※「バラバラ⇒撤回」としたのは、文末の「追記」参照。

  • 小林 弘明:無反応(―)
  • ふるぼう 知生:容認(★★)
    やっぱり区民の皆様が、そういう問題もあるという御理解のもとに、でも、これはもうスタートするんでしょうから、どう言っても。そうしましたら、覚悟と言ったら変ですけど、そういう心構え、また、そして、もし万が一のことがあったら補償という話になってくる訳ですね。補償も充実させる方向性のようですけど、そういった仕組みをやっぱり御理解していただいて進めていくという、そういった意味でも、東側の方々にももっと問題意識を持っていただけるように、周知をお願いしたいということを重ねて要望いたしまして質問を終わります。

    (環境・清掃対策調査特別委員会 18年12月13日)

  • 石川 大我:見直し(☆)

    今後これが実現されるのがというか、このままいけば2020年より早く2019年ぐらいから、これが実施されるのではないかという情報もあるわけですけれども、区民の皆さん、まだ御存じない方もいらっしゃると思いますので、そういった意味では、区民の皆さんにきちんと理解をしていきいただきながら、不安を払拭しなければならないし、やはりこれはだめだということであれば、きちんと変更も区としては求めていただきたいなとも思うところです。
     そしてまた、学校や高齢者施設や、そういった子どもたちが通う施設なんかは対応をきちんと、サッシを厚くするとか、学校で勉強がスムーズに、学習がスムーズに進むようにしていただきたいということを要望しつつ、この28陳情第6号と28陳情第12号(注1)に関しては内容が非常に共感をするところでありますので、ぜひ採択をして意見書などを提出をしていただきたいということをお願いして終わりたいと思います。

    注1:

    • 28陳情第6号 「羽田空港増便による都心および豊島区上空の飛行ルート計画」を強行しないよう求める陳情
    • 28陳情第12号 羽田空港増便計画による航空機の豊島区上空低空飛行ルート計画を強行せず丁寧な説明を行う事を求める陳情

    (都市整備委員会 18年7月4日)

追記(3月26日)

第3回定例会18年10月29日の本会議で、次の陳情の採決結果の内訳が判明したことを踏まえ、追記する。

  • 「(30陳情第12号)区民の理解を得られない都心低空飛行ルートを撤回する事を求める陳情」

審議結果(都心低空飛行ルート撤回陳情)
上表は、「平成30年第3回定例会採決表(PDF:538KB)」豊島区公式HPより作成した。

ただし、退席者(棄権)2名の内訳は、「としまの空を考える会」のHP情報による。詳しくは、「都民F2名の中途半端な投票行動」参照。

 

上表より、羽田新ルートに係る各会派の投票行動は次のようになる。

  • 推進:自公
  • 撤回:共産、民主ネット、その他(1人会派)
  • 都民Fは、推進と撤回が混在
    星 京子幹事長(自民⇒都民F):賛成票(撤回)
    河原 弘明副幹事長(自民⇒都民F)賛成票(撤回)
    里中いくお区議(自民⇒都民F):退席(推進)
    細川正博(自民⇒都民F):退席(推進)

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2018年6月1日、このブログ開設から14周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.