不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

西成の民泊が拠点!特殊詐欺容疑で3人逮捕

大阪府警捜査2課は6月13日、特殊詐欺容疑で住所・職業不詳の伊沢隆容疑者(27)ら男3人を逮捕。

民泊絡みの詐欺事件はこれが2件目。

民泊拠点に特殊詐欺か 容疑で男ら3人逮捕(日経記事)

孫を装って80代の男性から現金をだまし取ろうとしたとして、大阪府警捜査2課は13日、住所・職業不詳の伊沢隆容疑者(27)ら男3人を詐欺未遂容疑で逮捕した。

民泊拠点に特殊詐欺か 容疑で男ら3人逮捕 大阪府警

孫を装って80代の男性から現金をだまし取ろうとしたとして、大阪府警捜査2課は13日、住所・職業不詳の伊沢隆容疑者(27)ら男3人を詐欺未遂容疑で逮捕した。3人は大阪市内の民泊施設を特殊詐欺グループの拠点としていたとみられる。
同課によると、伊沢容疑者らは遅くとも4月以降、同市内の民泊施設5カ所以上を転々としていた。同課は手軽に利用できる点を悪用した可能性があるとみている。

(中略)
岸和田市の男性に電話した際の拠点は大阪市西成区の施設で、国家戦略特区を利用した同市の「特区民泊」だった。(以下略)

(日経新聞 6月14日) 

大阪市内で特区民泊として認定されている施設は733件(5月31日現在)。そのうち特殊詐欺グループの拠点のひとつとされた西成区千本南1丁目の住所で登録されているのは2件。

民泊絡みの詐欺事件は2件目

民泊絡みの詐欺事件は、これまでも1件報じられている。


盗撮、窃盗、空き巣、性的暴行、覚醒剤密輸、詐欺。住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行されると、このような犯罪は防げるのか。あるいは世間が事件慣れして、ニュースバリューがなくなっていくのか……。

あわせて読みたい

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2018年6月1日、このブログ開設から14周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.