不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

羽田新ルート(週刊東洋経済)

本日(12月3日)発売された週刊東洋経済(12月8日号)の特集は、「マンション絶望未来(Amazonへ)」という、おどろおどろしいタイトルになっている。

KYB問題や羽田新ルート問題、大規模修繕問題など、マンションをめぐる”絶望の未来”が取り上げられているのだ。

特に、羽田新ルート問題については、筆者が取材協力。「100万人の都民の暮らしに騒音の影響がある」旨が記載されている。

週刊東洋経済(12月8日号)
※ピンク囲み部分が取材協力部分。

 

実際の取材では、騒音影響のほか、新築・中古マンション市場への影響も語ったのだが……。取材協力の元となった記事は下記。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2018年6月1日、このブログ開設から14周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.