不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア


羽田新ルート|品川区長選 長妻昭/小池晃きたる!佐藤候補の演説

品川区長選の投票3日前(9月27日)の夕刻、大井町で長妻昭 衆議院議員(立民)と小池晃 参議院議員(共産)の“ダブルあきら”の応援演説のもと、佐藤裕彦候補の演説があった。

佐藤候補の演説約9分間のうち、羽田新ルート問題に言及した部分(約2分半)を中心にテキスト化しておいた。

長妻昭/小池晃、きたる(チラシ)
演説会を伝えるチラシ

佐藤裕彦候補の演説

9月27日 品川区長選、さとう裕彦候補の演説@大井町
さとう裕彦候補の演説@大井町9月27日|ツイキャス

皆さん、こんにちは。

(中略)
相手陣営は、公開討論会さえ拒んでいます。私は本来であれば現職区長と丁々発止、現在のいろんな課題を討論したかった。ところが、今回は公開討論がなくなりました。皆さんの前で現職と新人候補が議論を戦わす機会がなくなっちゃったんです。私は非常に残念に思っています。

(中略)

飛行機の問題がいろいろ言われています。大変な問題なんです。だけれども案外多くの区民の方々が軽く見ている、この問題を。自分の頭の上をですよ、大井町では300メートル、そんな超低空、すぐ上ですよ、飛行機が。そんなところを1時間に何十機も、飛行機が飛んで、騒音だってひっきりなしです。パチンコ屋さんの店内のような大きな音が1分20秒に1回襲ってくるわけです。


落下物の問題というのは100%の防止はできないんです。

そして不動産の価値も今どんどん下がりつつある。新ルートの直下では、もうすでに不動産価値の下落が始まっているんです。家賃も下げろと言われている。

先だっても申し上げましたけれども、私の知り合いの機長さん、大崎にタワーマンションを買ったんです。「ああ、今度は選挙で(票を)入れてもらえるな、よろしく頼む」と言った途端に越して行っちゃった。武蔵小杉へ――武蔵小山じゃないですよ――武蔵小杉へ越して行った。なぜか。今度の羽田新ルートはプロが見て「こんな危ないもんはない」と言うんです。だから家族の安全と安心を考えて、武蔵小杉へ越しました。そういう案内状が来て、非常にがっかりしました。そのぐらいプロが見ても、この新ルートというのは危険なルートなんです。

それをいま、このまま黙っていれば、もうオリンピックの前には飛行機が飛んじゃうんです。今の区長が国策については「理解をする」。区民の安全と安心を全く考えないなかで「理解をする」。おかみの言うことは分かりましたと。こういう極めて区民を馬鹿にした「容認発言」をして来ちゃったんです。


それを止めるにはどうしたらいいか。今回の選挙で区長を変えるしかないんです。
この問題には妥協はありません。飛ばすか、飛ばさないか。であれば答えは1つ。品川の空は飛ばさない。

皆さんと一緒に、周辺の関連各区とも一緒になって、この問題を、しっかりと撤回を要求していく。これが私に課せられた使命であり、皆さんからのご期待に応えていく道だろうと思っております。

そして飛行機の問題ばかりではありません。

(以下、「給食費無償化」「コミュニティバス」関連の話が続く……)

佐藤裕彦候補の演説は、長妻・小池議員に続き23:30から
さとう裕彦候補の演説@大井町9月27日|ツイキャス 

あわせて読みたい

2020年6月1日、このブログ開設から16周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.