不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

マンション環境性能表示ラベルがない!? 有明レガシーエリアに建つ大規模マンションの広告

湾岸の有明レガシーエリアに建つ、大規模マンションの広告。

なぜ「マンション環境性能表示」のラベルが掲載されていないのか?


もくじ

湾岸に建つ「緑あふれる」マンションの広告

湾岸の有明レガシーエリアに建つ、大規模マンションの広告。

物件概要

【予告広告】新橋駅直通15分、駅徒歩2分。総戸数258戸、15階建。販売戸数/未定、2LDK(55.90m2)~4LDK(82.60m2)。予定販売価格4,900万円~9,200万円、予定最多価格帯7,300万円台。平成32年2月下旬竣工(本チラシ掲載日の1年10カ月後)。

新聞半紙大の広告のオモテ面には、緑豊かなリラックスガーデンのCGが掲載されている。

敷地面積6,213m2・1,100本超の緑あふれる2つの庭で暮らす 全258邸。

「緑あふれる」ということは、よほど緑が多いのだろうなぁ、と思ってチラシ裏面を見ると、「東京都マンション環境性能表示」のラベルが見当たらない。

このマンションは延べ面積5,000m2を超えているのに、なぜ同ラベルが掲載されていないのか?

なぜ「マンション環境性能表示」ラベルがないのか?

都のHPをひも解くと、延べ床面積5千m2超のマンションは、広告に同ラベルを表示する義務はあるのだが、「間取り図の表示のある広告」が対象となっているのである(次図)。

対象マンション、表示対象
マンション環境性能表示 | 東京都環境局」より

 

間取り図を掲載しなければ、「マンション環境性能表示」ラベルも掲載しなくてもいいというルール。なぜ、こんなルールになっているのか?

以前、都にメール照会した結果、次のような回答を得ている。

価格又は価格帯及び間取りは重要な判断要素であることから、これらがそろった販売広告への掲示義務を課すことにより制度の目的を効果的に実現することをねらいとしています。

ようするに、間取りを掲載せずに、「マンション環境性能表示」ラベルだけを掲載しても、消費者は判断のしようがないという考え方だ。

※詳しくは、「「マンション環境性能表示」の広告掲載の要件とは」参照。

「みどり」を調べる方法

では、このマンションの「マンション環境性能表示」の内容が全く分からないのかといえば、そうではない。じつは、都がHPで公開している「マンション環境性能表示」から読み取ることができるのだ。

このマンションは、「建物の断熱性」と「設備の省エネ性」は三ツ星、「建物の長寿命化」と「みどり」は二つ星止まりとなっている。

↓ ラベルにするとこんな感じ。

マンション環境性能表示

なんだ「みどり」は三ツ星でないのか、と思うなかれ。

都が公開している「建築物環境計画書制度」の「計画書」をひも解くと、このマンションの緑被率(総緑化面積の敷地面積に対する割合)は39.45%と4割に迫っている。また、高木面積率(高木の植栽のなされた部分の面積の総緑化面積に対する割合)は6.72 %。

「緑あふれる」といえなくもないのである。

あわせて読みたい

(本日、マンション広告1枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2018年6月1日、このブログ開設から14周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.